haochiのこそっと腕時計ブログ

腕時計、その他(スタバご当地マグ、ビールのラベル、など)収集癖のある30代中盤会社員です。腕時計、ヨメサンにばれないように、こっそりと。

機械式・クオーツ、現行品・ビンテージ、アナログ・デジタル・デジアナ、なんでもありの素人が、ヨメサンにばれない範囲でこそこそと書いてる腕時計ブログです。
と言いながらも、そろそろ気づいちゃった方もいらっしゃるのではないでしょうか。コレ、本当に腕時計ブログかしら?って。そうなのです。コレは腕時計ブログの皮を被った別のなにかの可能性があります。

突然ですが皆さん、マウス、使ってますか?

なんでも、世界には、FnキーやCtrlキーといったメジャーどころは初歩の初歩として、Altキーやらなんやらイマイチ僕には使いどころのショートカットキーを駆使、マウス無しでキーボードをピアノの鍵盤の如くバッチバチに叩きながら、エクセルを縦横無尽に蹂躙するエクセルニンジャなる人がいるらしいのです。

正直僕も憧れましたが、全然ショートカットキー覚えらんない。マウス最高。

今日は、TUTIMAのMEDIC。赤い針がアクセントの、クオーツのクロノグラフ。

IMG_8857

ちなみに隣に写っている巨大な流線形をした近未来的物体が、僕のマウス。果たしてマウスと呼んでいいのかどうか知りませんが、真ん中の赤いボールを人差し指でクルクル回してカーソルを動かすタイプ。マウスよりも微妙な操作が可能なのと、机の上が常に汚くマウスを動かすスペースが無い僕にはピッタリなのです。

IMG_8858

正面から見ると完全に宇宙人フェイスなのです。2008年に、宇宙人の本場、アメリカのBESTBUY的な店で購入。
コレ、当時は最先端だったはず。マウスは淘汰されてコレになると思っていたんですけど、コレの方が普及せずに消えていってる感じがします。
出張先に持っていくし、休みの日には家に持って帰るし、もはや僕の一部。壊れたらどうしよ。

今日は、ミドーのワールドタイマー。

FullSizeRender

ウチのヨメサンが子供にやらせている教材がありまして。子供がわかんないわかんないってぎゃあぎゃあうるさいもんだからね、しょうがねえなあお父さんに見せてご覧、と言ったんです。

IMG_8855

コレ。正方形を2等分するのに各辺の半分の長さの棒を3本使え、という。2本で十分2等分できるのになんで3本使わなきゃいけないんですか!2本じゃ駄目なんですか!思わず、僕の中の蓮舫が頭をもたげました。
そしてなんなんこんな問題。全然わかんない。

FullSizeRender

今朝は健康診断でした。心電図検査でピタッピタッとあちこちに貼りつけられる電極たちにひとしきりモジモジした後は、会社。

今日は、シチズンのプロマスター。

FullSizeRender

経年により若干日に焼けたと思われるクリーム色のインデックスが良い味を出しています。

が、だんだん針と色味が違うのが気になってきたのに加えて、オリジナルの金属ブレスがキツ目だったこと、しっくり来る替わりのベルトが見つかっていなかったこともあり、使用頻度低めだったもの。

FullSizeRender

特に替わりのベルトがどれもダメで。これじゃないあれも違う、と。焼けたインデックスに合わせてビンテージ風のベルトにしてみたり、NATOベルトにしたり。まさに右往左往。

FullSizeRender

最終的には、薄いオレンジ、ライムグリーン、はたまた明るいブルーといった派手な色の方が意外と馴染むんじゃないか、と思いまして。冒頭の通り、目がチカチカするほど明るいオレンジに落ち着きました。良いじゃないの

↑このページのトップヘ