haochiのこそっと腕時計ブログ

腕時計、その他(スタバご当地マグ、ビールのラベル、など)収集癖のある30代中盤会社員です。腕時計、ヨメサンにばれないように、こっそりと。

2014年12月

もう〜い〜くつ寝〜る〜と〜!ってね。そう、大晦日です。

大晦日までこんなブログ書いて何やってんの?って思った方。大丈夫!これまでのは書き溜めてあったから!抜け目、ないー。

自宅でこんなブログ書いてたら、ヨメサンにばれちゃうよ〜!って思った方。心配症!こっそりトイレで書いてるから、大丈夫、だよ!

まあ、新年になったら、しばらく更新が滞ります。


ところでね、人知れずに世界に戦いを挑むことって、ありませんか?

そう、正体を秘密に悪の組織と戦うヒーローのように。

例えば僕はね、ブンブン飛び回る蝿が苦手なもんだから。それが屋外であっても、ここで見逃すと、将来ソイツ自身ではなくとも、ソイツの子孫か親戚が、僕の寝室に忍び込んでくるんじゃないか!と思ってね、出来る限りやっつけることにしてるんです。

他にもね、空港の入国審査や出国審査の、列。どこに並ぶのが早いのかな〜?って、思いますよね?
だからいつも、並び始めた時、周りの列の同じくらいの位置にいる人をね、ライバル認定して、競争してるんです。わー離された!とかね、ヨッシャー追いついた!追い抜いた〜!って、ガッツポーズ、してる。

まあ、ここで耳寄りな情報を。
僕のオススメは、1番奥の列なんです。だいたい1番奥って、その隣が自国民用のレーンだったり、優先レーンだったりするじゃない?
そこに人がいない時はnext!つって呼んでくれて、早く進むんです。

という話をね、おとといくらいに、ヨメサンと弟に向かってしてたんです。でもね、すんごい反応、悪いの。はあ〜って。

そんなわけでね、ブログに書いて、全世界の皆さんから共感、してもらおうと思ったわけなのです。紹介する時計とは、全然関係ない、話だけどね!

年の瀬に与太話に付き合わせちゃって、申し訳ないね!巻いて行こう!

28個目 Breitling Galactic41

2014-12-27-18-06-21


といいながらね、そろそろトイレ出ないと、怪しまれるから!続きは新年以降ってことで!

さあ、前回からの続きです。

IMG_1057


50州クオーター硬貨を集め始めた僕。でも、取っておいてもアレ〜これかぶってなかったっけ?とか言って、なんだかんだとすぐ使っちゃう!そんでもってなかなか集まらない。まるで賽の河原の、ようだ!徒労感に打ちのめされ、哀しみにくれる、僕。

まさか、敵の、陰謀?もしや、呉の、罠?そこで現代の諸葛亮こと僕が取った策は!、というのがね、前回のあらすじでした。

いつかのドラゴンボールZと違って、前回までの復習に4分も5分もかけないんだよ!手短!

というわけで。続きです。


番外編(続き) USクオーター硬貨

IMG_1060


アマゾンでね、検索してみてください。クオーター硬貨、って。そしたらね、コレクター・ブックやらコレクション・マップ、なるものがヒットするはずです。

コレクション・ブック?何それ〜?ってなもんですよね。

大きめの絵本くらいのサイズのうっすい本でね、厚めのしっかりした紙で両開きになるように、できてる。んで、開くと、こう。

IMG_1061


ひゃーアメリカ地図!カラフル!ゴッド・ブレス・アメリカ〜!

だから〜?って思った方。節穴め!そのホールかっぽじって、よく見てください。

IMG_1062


あれれ〜各州の地図に、いっこずつ、穴が、開いてるよ〜。そうなのです!

つまりどういうことか!というとね、このホールに、各州のクオーター硬貨を、INしていくわけ。ナイス・イーン!なんつってね。
そうすることでね、まあいっか〜なんつって甘い気持ちでコインランドリーに投入しちゃうことも防げるのです。
また、これかぶってた気がするから使っても平気平気〜!なんつってね、現状を把握しないが故の判断ミスを犯すこともね、なくなるのです。


まあ、25セント硬貨なんか、すぐ集まると思うでしょ?それがね、違うんです。25セントを笑うものは50州クオーター硬貨に、泣く、のです。
僕、5年くらいかけてコツコツ集めてるのに、まだあと12個も足りないから。
またウィスコンシンかよ!とかね、ひいいノース・ダコタもうお腹いっぱいだよう〜!って、なるから。

まあ、興味ある人はね、結構おススメ。やってみて!
コレね、スペース取らないし、何しろ安いから。コンプリートしても所詮は25セント×50枚ちょっと。


でも〜50何枚集め終わったら、そこで終わっちゃうんでしょ?そんな寂しい思いはしたくないよう!、と思った方。心配しないで!

そんなあなたの為に、コレ。
IMG_1063



50州国立公園シリーズ〜!

IMG_1064


50州クオーター硬貨シリーズが惜しまれつつ完結を迎えた後にね、間髪入れずに始まったこのシリーズ。
アメリカってホラ、いろんなところに国立公園があるらしいじゃない?
だから、その国立公園をクオーター硬貨の裏に刻んじゃおう、というね、企画。

IMG_1065


コレね、最近始まったところだから。2020年までかけて、ちょっとずつ新しい国立公園クオーター硬貨が発行されるのです。

きっと2020年に国立公園シリーズが完結する段になったら、次はおそらく50州名物食べ物シリーズでも始まることでしょう。

つまりどういうことか?というとね、僕たちの戦いは、まだまだ続くのです。完!

昨晩、やっとこさ荷物が届きましたよ。ロストした奴。
僕に遅れること3日。ほぼ生き別れみたいなもんだからね、再会の感激もひとしおなわけです。

スーツケースの中に入れてたのがね、なんていうのか分からないんだけど、香水みたいな液体が入った瓶で、そこに木の棒を差し込んだらフローラルだったり、バンブーだったり、なんかイイ匂いがふんわりと部屋中に広がるって奴。分かるかな?
それがね、軽く、漏れてた。僕のスーツケースがロータスかつバンブーな感じになってるのでね、今、乾かしてます。もう!

ちなみに着払いで、1600円もかかったからね〜。成田から僕の家まで、そんなに遠くないのに!
コレはアメリカンに請求しなきゃいけないんだけど、めんどくさくて放置しているところ。忘れないように、しないと!

そんなこんなでね。いよいよ年の瀬。みんな、やってる?断捨離!
僕はね、苦手なのです。ホラ、コレクション気質だから。これがまず、邪魔をするんです。

でもね、クローゼットに入り切らないから、僕の理想とする空間は生活感ゼロのビジネスホテルみたいな部屋だから、引っ越しの時だったり、どうしようもなくリビングにものが溢れてきちゃった時なんかに、ときどき一念発起してガツーンと捨ててやるんです。

そしたらね、たいてい、必要なものまで捨てちゃう。
あれ、どこやったんだっけ!?ってヨメサンに聞いてね、知らないわよ、捨てたんじゃない?、と言われる。この繰り返し。


というわけで、コレもね、多少揃ってきたら間違えて捨てちゃったり、使っちゃったり、ここまで揃うのにすんごい時間かかりました。
まあね、コレは、みんな集めてると思うので、僕なんかが偉そうに紹介するのは気が引けるんだけどね。

番外編4 USクオーター硬貨

IMG_1055


自販機、路上の駐車スペースの支払い、コインランドリーなどなど、意外と使う場面が多い、25セント硬貨。みなさんも旅行鞄の底をゴソゴソやったら1枚や2枚、出てくるんじゃない?

チラッと。その裏を、見てみてください。

IMG_1056


シャー!って鷲の絵、描かれてますか?それ、普通のヤツ。自販機にでも、スタバのレジにある透明なチップ入れにでも、チャリンチャリン放り込んじゃってください。

IMG_1057


アレレ?なんか、New YorkとかHAWAIIとか書いてあるよ〜、ってなった方。ソレ、使っちゃ、だめえ〜!
だいたいのバッグって、こんなポケット何入れるんだよ〜って疑問に思う、ちいちゃい謎ポケットがついているでしょう?そこに、サッ!と、INしちゃって!

IMG_1058


見えるかな?こんな感じでね、アメリカの50州と、プエルトリコやらヴァージン諸島といった5つの自治州?自治領?の特徴を、裏面に刻んでいるんです。

IMG_1059


これが、1999年から2009年の間、10年かけて発行されていたのです。みんな知ってた?もう発行されてないんだよ!今は別なシリーズが発行されてるんです。

例えばね、1999年はペンシルバニア州とデラウェア州のやつ、2005年はカリフォルニア州とオレゴン州のやつ、みたいな感じでね、毎年何種類かずつ新しいものが発行されてきたんです。

だから、最初の頃に発行されてたヤツはその後も毎年発行されるから、たくさん、ある。またオレゴンかよ!って、なる。ビックリマンのだっせえキャラと、おんなじ、扱い。

ただね、最後の2009年に発行されたグアム、プエルトリコ、サモア、などは発行枚数が少ないので、なかなかお目にかかれない。

僕はね、2007年くらいから、地味に集めてたんです。

でもね、間違えて捨てちゃったり、何より意外とクオーター硬貨って必要になる場面が多いから、結局使っちゃったりでね、一進一退の攻防を繰り広げていたわけです。

これじゃあ、いけない!いつまで経っても揃えることなんかできやしないぞ!と。

そこで、僕が思い立ったことは何か?次回に、続くのです。

いやー買っちゃいました。何をって?もう、分かってるくせに〜!クリスマス・チキンだよ!ケンタッキーさんの。
時々無性に食べたくなるのです。何か僕を夢中にさせるようなもの、入ってるのかな?

IMG_1054


今日ヨメサンに頼まれた買い物にスーパー寄った時に、道すがらケンタッキーさんを見掛けまして。
行列もできていて。そんでまあふらふら〜と。

しかしね、こちらのレジでどうぞ〜って言われたから注文しようとしたら、レジの女の人がね、いけないお釣り渡すの忘れてた!つって、シュッ!といなくなったわけ。

どうもね、僕の前にいたお客さんにお釣り渡し忘れたってことだったみたいなんだけど、レジの表示を見たらお釣り、1940円なんです。何十円だったらともかく、それ、渡し忘れるような金額?
そんでもって、駆け出していってから、いつまでも戻ってこない。地球の裏側まで行ってんじゃないかってくらい。もしくは人ごみに自然に溶け込んで見分けがつかなくなったのかなって。ウォーリーか!

ぼや〜っとレジで待っている間に、バケツに入ってる例の奴を買おうとしていたのがそんなに食べないでしょうと冷静になり、結局ペア・セットとかいう2000円くらいのちょっと安いセットに落ち着きました。


今日はね、それがちょっとの間だったとしても、時間が経つと気持ちって変わっちゃうもんだね、っていう、話。女心と秋の空、なのです。鰯の頭も信心から、なのです。それ全然関係ないやつだよ?


27個目 BAUME & MERCIER RIVIERA GMT

IMG_1045


あれ〜どっかで見たことあるデザイン。
12角形のベゼル。そう、リビエラなのです。以前に紹介したのは古いタイプで、12角形のベゼルが細いタイプ。これは、もうちょっと太め。
ボームさんがリビエラ作るの止めちゃう最後の方は、ベゼルもっと分厚くなってましたね。

IMG_1046


ちなみにね、僕が上はワイシャツ、下はスウェットっていう、アバンギャルドな格好しているのは、その格好で会社に行ってるから、ではないよ!そんな反骨精神、持ってません。

家に帰ってきてからすぐに下は履き替えて、じゃあ晩ご飯でも、つってヨメサンがケンタッキーさんを温め直してくれてる間に、眠くなって、ソファでコテンと寝ちゃったから、です。ぐーぐーと。
そんでさっき目が覚めましてね、夜の1時。いや〜自宅で良かった!これが空港のラウンジだったら、ヒコーキ、乗り過ごしてる、よ!

そんでもってダイニング・テーブルの上には、冷めたチキン。しょうがないからソレ食べまして、んでもって夜中に食べてすぐ寝るのは良くないからってブログでも書いてるわけです。殊勝!

IMG_1046


コレにもね、ロマンチックなGMT機能、搭載されているのです。
しかもGMT針、見てください。赤い。なによりね、三日月になってる!おしゃれ!伊達政宗の兜か!って。

IMG_1049


日付が27日になってるのは、たまたま。今日は25日。もう26日。惜しい!
いつものことですが、日付も曜日もまったく合わせません。めんどくさいから。ちなみに午前と午後も合っていません。めんどくさいから。

その結果、おしゃれ且つロマンチックなGMT針もね、どこの時間を指しているのかさっぱり分かりません。
この写真を見ると、13時半を指してますね。ちょうど日本と12時間違いの時差ってことは、、、ブエノスアイレスだ!たまたまリビエラさんが僕のブエノス愛を映し出してくれた訳です。ロマンチーック!

IMG_1047


ケースサイズは安定の38mm。
金属ブレスで銀文字盤。ぱっと見は普通の3針。袖口に滑り込む薄さ。主張が少ないので、どんなスーツの時でも使いやすいのです。

IMG_1051


スーツの時って基本的に靴は黒か茶色ですよね。まあ僕の場合は黒が多かったから、僕に取っては最初の高い時計をどれにしようかな〜って悩んだ時に、黒い文字盤で金属ブレスの時計を選んだんです。まだ紹介していないけど、カルティエのロードスターってやつ。

最初はそれで満足。でもね、革靴が茶色いのに時計が黒文字盤ってのが、なんだか無性に気に食わない時期がやってきまして。そんでね、茶色い靴のとき用ってことで、コイツを買ったのです。

そんでしばらくは満足してたんですけど、今度は、茶色い靴に合わせて茶色い革ベルトが似合う時計も欲しいなあと。そんで他の時計を買ったんです。
またしばらくしたらね、紺系のスーツには青い文字盤も合うんじゃないかな、と言ってね、青文字盤に手を出して。
もっとしばらくしたら、スーツにスポーティな時計合わせるのもアリなんじゃないかな、とか言って、また別なやつ。
そんなこんなで、気持ちが移り変わるとともに、僕の時計、増えていってしまった訳です。

IMG_1053


しかし、改めて写真で見ると、ベゼル、傷だらけ。
気をつけて歩いてるつもりでも、基本がぼさっとしてるもんだから、良くぶつけるんです。
特に危険なのがね、自動ドア。ウィーンっつってドアが開きかけてる時にね、僕はスゥッと滑り込もうとしちゃうもんだから。待ち切れないんです。せっかち!
そんでもってカツーンと。開きかけた自動ドアのガラスに。時計が。当たるのです。あとはね、時々大手を振って歩くもんだから。壁とか、擦っちゃう。

だからね、僕の時計、だいたい傷だらけ。こういうの見てると、僕にはウン十万もウン百万の時計は、分不相応なんだろうな〜って実感します。あーゆーのを身に付けるには、自分の思った通りに身体を動かせる強靭な肉体と、酒は呑んでも呑まれない強い精神力、そしてヘパリーゼに裏打ちされた肝臓力、あたりが求められるのでしょう。

ヨメサンは僕がこんな寝言ブログを書いているとは夢にも思ってないと思いますが、万が一読んじゃったときのために、ここに宣言しておきましょう。大丈夫です、そんな高いのは買いませんから!
でもまあ、女心と秋の空。いつ移り変わるのか、分かりませんけどね〜!アハハ〜

ぼ、ぼ、ぼ、ぼったくりだー!

先日成田空港に到着しまして。さてスカイライナーか成田エクスプレスの切符でも買おうと財布を開いてみたらね、日本円が全くなかったのです。スッカラカン。
正確には200円ちょっと小銭が入ってましたが、まあ特急券の前で200円なんて太刀打ちできないわけ。蟷螂の鎌ってやつです。なんて、無力!

そんで銀行ATMに行ったんですが、僕のキャッシュカード、なんか知らないけど使えなくなってる。何回機械に入れても、窓口に行ってください、っていうメッセージが出るだけ、なんです。めんどくさい!

まあしょうがない。選択肢としては、クレジットカードで切符買うか、手持ちのUSドルを日本円に両替するか。
そんでもって、両替した訳です。現金欲しかったから。電車乗る前に、週刊少年ジャンプと週刊SPA!、買いたかったから。

そしたらね、両替レートがUSドルを日本円に替える場合は1ドル=112円、日本円をUSドルに替える場合は1ドル=122円、だと。
買いと売りで、10円も差があるの?今日の為替レート見てないけど、絶対5円ずつくらい手数料になってる。
めちゃくちゃマージン抜いてんじゃん!すげーぼろい商売。悪い商社か!とね、驚いたわけです。

よくガイドブックに、クレジットカードで買い物した方が為替レートが良いからオトク!とか書いてありますよね?
でも、クレジットカードで買い物したところで、両替手数料って掛かるじゃない?だからそんなガイドブックを読みながら、このクレジットカード会社の犬め!と。嘘つきめ!と、思っていたんです。
でも、この両替レートだったら、クレジットカードで買い物した方が、たぶんオトク。ガイドブック、合ってる!
まあ、旅行先に着いてから、街中の銀行窓口で両替してもらうのが一番有利なんでしょうけどね〜。


というわけでね、そろそろ年末の連休、始まったんじゃない?
今年はほとんどの会社は7連休だから、海外旅行に行ってる方々もいらっしゃることでしょう。
そんな方々に向けてね、有意義な情報、お届けしちゃってるこのブログなのです。


あ、あと1個。耳寄り情報。
スカイライナーのホームには、キオスク、ないよ!ジャンプ、買えなかった。線路を挟んだ向かい側、成田エクスプレスのホームにあるキオスクを指加えて眺めていたのです。


さあ、そして今日紹介するのはね、マグ。

6マグ目 ハワイ

IMG_1024


みんな大好き、ハワイ。何度かお伝えしてきてますが、僕もね、大好きなのです。いっち好き!ってやつです。

IMG_1025


ハワイと言ったら、虹。
虹のアーチの下。にょっきりと生えている山みたいなのは、ハワイ島かな?火山ツアー、すっげえ楽しい!と聞いたことがあります。
その横にある、サイケデリックなフラワー。

IMG_1026


この辺はもうお馴染み、ビル群。こういうの多いんですよ。

IMG_1027


そしてコレ。にょっきり。何?うーん。

あー!コレかな?ワイキキ・ビーチのど真ん中、ウェルカムなポージングを決めているデューク・カモナハク像の背中を守る、板みたいなやつ。

うーん。でも、サーフボードにしてはちょっとデカいなあ。
岩からツゥーッと水が流れてるみたいで、あ、華厳の滝っぽい。ハワイにそんなのあるの?

あ、それかね、千と千尋で言うところの、カオナシ。ほらこのシルエット!ちょっと猫背気味でね。あれ?カオナシ、ゲロ吐いちゃってない?波酔い、しちゃった?

山あり海あり。そしてカオナシあり。ハワイ、何でもあるのね!

IMG_0994


しかし、写真、暗い!デューク、お化け屋敷の脅かす係みたいになってるよ?


ハワイ。前にも言いましたがオアフ島しか行ったことないから。何度行ってもハワイど素人、なのです。だからこのハワイ・マグを解釈するには、情報が足りない。

いつもなら適当なことムニャムニャ言えばいいや〜って思ってるんだけど、ハワイ好き好き隊の一員としてはね、失礼なこと、言えない!

でもいいのかい?そのせいでこの記事、中途半端に終わろうとしているよ?いいのです。ハワイに対して不誠実なことを言うくらいなら、こんな記事くらい!泥なんて、なんだい!なのです。

既に適当なこと言ってる!って思った方。いいのです。あったかくて懐が大きいで有名なハワイさんですから。オッケーオッケー。

↑このページのトップヘ