haochiのこそっと腕時計ブログ

腕時計、その他(スタバご当地マグ、ビールのラベル、など)収集癖のある30代中盤会社員です。腕時計、ヨメサンにばれないように、こっそりと。

2016年06月

今朝、NHKをつけていたら、政見放送っていうのが始まって。眺めていたんです。確かにね、みなさん、立派なこと、言ってる。

しかし、元気なくない?初めて見たからわかんないんだけど、ああいうものなの?断固として何とか〜とかね、あんなにボソボソッと言われても。耳元に囁いてるのかな?つって。ピロートークかな?つって。もっと断固感、出そうよ!

でもって、みなさん、アレもやるコレもやるって、すんごい盛り込んでるし細かいから全体像がよくわかんないんだけど、個別のアイテムについては、だいたい同じようなこと言ってんじゃない?
18歳選挙権になったせいか、大学生の奨学金を引き合いに出すのがトレンドみたいですな。

そして、今の世の中はこうだ、という説明がまたね、スンゲー暗くない?視点が違うからなんだろうけど、暗澹!
現状のままだと良くないから変えるために私を選んで、っていう危機感煽るアプローチは分かるんだけど。みなさんのその危機感と悠長に参院選に出馬するっていうスケジュール感が、合ってる?


今日は、セイコー。クレドールのパシフィーク。
我が家の蓮舫ことウチのヨメサンに、買ったこと言ってないやつ。

image


しかし写真に撮ると長針の劣化が目立ちますな。気になってきました。

image

こないだね、ある会議が、ありまして。違う部なんだけど、割と仲の良い、というか、良く知ってる、というか、まあまあ知ってる後輩が、発表してたんです。うん?距離置こうとしてる?

その後輩、最近、デキる社会人っぽい素敵な言い回しを覚えたみたいだった。「幸いです」って、言うヤツ。

かく言う僕もね、多用する派。メールとかで依頼をする時に、何度助けられたことか。「⚫︎月⚫︎日までに回答いただけますと、幸いです」とかね?

で、その会議、結構沢山の補足用資料があってね。説明も、本紙と補足資料を行ったり来たりする流れで。
補足資料のどこそこを見てください、と、ちゃんと言ってもらわないと、ヨーテボリ、じゃなかった置いてきぼりに、なっちゃうやつ。

でね、彼は、ちゃんと言ってた。成長、してた。⚫︎⚫︎については補足資料のどこそこを見ていただけると、「幸いです」、つって。
毎回、「幸いです」パートに、スゲー力が入っていました。出席者はみんな素直に資料をパラパラ捲ってフンフン聞いてくれてるし、10回くらい言ってたから、さぞかし彼の幸せ指数はドンドン上がっていくんだろうなあ、と思って見ていたんです。どっこい、彼はドンドン深刻な表情に、なっていっちゃって。ちっとも幸いじゃないじゃん!

という話をね、会議の後に彼のトコに行って話してたんです。アハハ〜つって。あんなに辛そうな「幸いです」は見たことないよ〜つって。

彼もね、ハハハと笑っていたんです。が、ちょっとトイレに〜とね、僕の脇を通り抜けながら、僕の肩をドン!つって。怖!

今日は、セイコーの、タイプ2。

image


image

今日は、ついこないだ買った、シチズンのシリーズ8。名前は、801。ん?801?ちょ、やおいってキミ。

image


コレを買ったこと、ヨメサンに言ったからね、胸を張って使えるのです。大手を振って着けれるのです。
時計だからね、大手を振るのは大事なことなのです。え?コレ、ソーラーだった?

ドーンとね、シチズン、のロゴ。うーむ。親近感があります。

image


まあ、その大衆的イメージのおかげでしょう。

常に与党(僕)のばら撒き(つい見栄を張って奢っちゃう)と無駄遣いに目を光らせる、我が家の蓮舫ことウチのヨメサンも、あ〜シチズンね〜、と、聞き流してくれました。
サッと箱を隠して、中身のプチプチに包まれたコイツだけテーブルに載せた、僕の、作戦勝ちです。策士!セクシー!うん?

image


↑このページのトップヘ