haochiのこそっと腕時計ブログ

腕時計、その他(スタバご当地マグ、ビールのラベル、など)収集癖のある30代中盤会社員です。腕時計、ヨメサンにばれないように、こっそりと。

2016年12月

ちょっと、とと姉ちゃん、すげー良い話じゃないの!総集編でもホロリしてしまいました。は、花山さん…!

今日は、2016年最後に買った、セイコーの懐かしスプーン。

2016-12-31-12-04-39

黒のメタルのが欲しくて、でもなかなかコレってのを見つけられなかった。で、コレ。ちょっと塗装剥げてても味があって良いと思ったんですが、さすがにボロ過ぎたかも。

2016-12-31-12-04-42


そういえば、今日が大晦日でしたね。こんなブログにお付き合いいただいたみなさん、ありがとうございました。良いお年をお迎えください。

僕ね、嫌いなものとか苦手なもの、たくさんあるんです。茄子とか自転車とか、何話してるのか分からない人とか。

で、年末年始の混み混み新幹線も、嫌いなものの一つで。
去年は、1月1日に戻りました。今年はね、12月30日に戻ってきました。実家に年末年始帰省するんです〜、言っておきながら、年が明けないうちに戻ってきたのは、僕も、初めての経験です。

今日も、タイメックスのウォーターベリー。

2016-12-30-18-16-43


2016-12-30-18-16-50

年末だからね、昨日から、ヨメサンの実家に居候なのです。

子供たちも従兄弟に会って喜ぶし、ヨメサンも喜ぶし、ありがたいことです。
そして、気を遣ってくれて、ご飯やら温泉やら公園やら、色んなところに連れてってくれます。ホント頭が上がりません。

2016-12-29-14-50-55


ただね、僕が1番行きたかったのは、ヨメサンの実家から歩いて20分くらいの場所にある、ハードオフ、だったんですが。あと、駅前のさびれたビルの中に入っている、時計屋も。そして、地方都市ならではでの掘り出し物、見つけたかった!
もちろん口には出しません。だから、こんなブログにコソコソ書いているのです。裏庭に掘った穴に向かって、叫んでいるようなものなのです。

2016-12-29-12-30-00


そういえば、話は戻りますが、一昨日に続いて、新橋のナイス居酒屋・有薫酒蔵の話を思い出しました。

昔、接待的なイベントで、アメリカ人を連れて行ったことが、あったんです。狩猟と乗馬が趣味だとか言う、マッチョ系の人たち。
店員の人たちが着物だし、店内のインテリアも和風で、良いと思い、チョイスしました。

ただね、さすがに高校ノート、アメリカ合衆国アリゾナ州のは、無かった。

しょうがないから、なかなかアメリカでは食べられないもの、紹介せな!と、僕は、奮い立ちまして。馬刺し、頼んだわけです。
んで、コレ馬の肉だよ〜、と伝えたところ、彼ら、オオゥ…言うて、箸を、戻したのでした。ホント、食べる前に伝えてよかった。食べた後だったら、殴られてたんじゃないかしら。
今では知り合って6〜7年経つのにもかかわらず、もうひとつ打ち解けることができないのは、あの馬刺しのせいだと思っています。

あと、別な国の人でしたが、お土産に鯨の缶詰、あげたことがあります。珍しかろう、きっと喜んでくれるだろう、っつって。で、鯨だよ〜、と伝えたら、シーン!っつって。あれも良くなかった。

我ながら、ホントどうかと思います。ということでみなさん、馬と鯨にはくれぐれも気をつけてください。

昨日、僕がみなさんにお伝えした大事な情報、覚えていらっしゃるでしょうか。

つまり、世の中のオジサン達は昔話をしたくてたまらないので「初体験はいつですか?」と質問すると盛り上がります、ということ。

が、僕はウッカリしていて。その際の注意点、お伝えし忘れていました。迂闊!粗忽!

みなさんに必ず守っていただきたいのは、自分の初体験はオジサンより後だということにする、ということです。

そりゃ早熟でモテモテのみなさんだから、本当は中学生だったりするんでしょう。でもね、それは口に出してはいけないのです。オジサン相手に張り合う必要、ないのです。

そして、大概のオジサン、見栄っ張りですから。本当は大学1年だったとしても、ちょっと背伸びして高3の冬、とか言っちゃったりしますから。
にもかかわらず、みなさんが、高1でした、とかウッカリ言おうものなら、もうね、パンチ飛んできてもおかしくない。

エ〜高2なんスか〜早いっスね〜?負けた〜!、という合いの手が揃って初めて、このテクニックは完成するのです。オジサンは機嫌良く奢ってくれること、でしょう。

今日は、タイメックスに、ウォーターベリー。

2016-12-28-13-06-01


この年末に駆け込み注文した三本のうちの、一つ。

2016-12-28-13-06-06



直径38mm。 ミリタリーっぽい黒文字盤に、砂色のインデックス。プラスチック風防も、超カッコ良い。

2016-12-28-10-44-51


が、これの特徴、なんと言ってもベルトなんです。

2016-12-28-11-51-02


2016-12-28-10-45-10


そうなんです。おしゃれワークブーツの老舗・レッドウイングがベルトを作っているのです。

2016-12-28-13-06-16


ひさびさにレッドウイングの靴、引っ張り出してみました。うーん。重たい。

2016-12-28-10-45-16

みなさん、ご存知でしょうか。サラリーマンの聖地こと新橋に、有薫酒蔵、という居酒屋が、あるんです。

だいぶ前にテレビでも紹介されていた有名店なんだけど、そこの名物で、高校ノート、つーのが、あって。

そのお店に入ったら、まず自分の卒業した高校の名前、書かされるのです。
そしたらお店の人が、おもむろにその高校名が表紙に書かれたノート、持ってくる。で、そのノートに、自分の名刺を貼ったり、コメントしたりするわけです。つまり、昔の友達や仕事上の繋がりがある人が見つかるかもしれない、フェイスブック的な。ミクシィ的な、ノートなんです。

世の中のオジサン連中、そういう昔を懐かしむ機会が好きだから、是非会社の上司、連れて行ってください。
みんな昔話をしたくてウズウズしてるからね、高校の思い出っつったらやっぱり初体験スか〜?とか、質問を投げ込んだら、嬉々として話してくれます。正直、飲み屋で仕事の話をされるより、オジサンの初体験の話を聞いていた方が勉強になると思うのです。

なお、そのノートは、同じ高校の卒業生しか見れないようになってるので、セキュリティも万全。初めて来たという後輩が、その辺のノートを勝手に触ったところ、一瞬でムキムキの店員が飛んできました。

昨日、久しぶりに行きまして。ノート、パラパラめくって、あ〜ウチの高校の卒業生で僕と同じ会社の人めっちゃおるやん〜、と思ったら、全部、僕の名刺でした。自己顕示欲がひどい。恥ずかしいことです。

今日は、ロンジン。ヘリテージ1954クロノグラフ。

2016-12-27-08-39-43


2016-12-27-08-39-47

↑このページのトップヘ