haochiのこそっと腕時計ブログ

腕時計、その他(スタバご当地マグ、ビールのラベル、など)収集癖のある30代中盤会社員です。腕時計、ヨメサンにばれないように、こっそりと。

2017年09月

わたし、まだ言ってないことがあるの。わたしのっつーか、僕の、本当の名前は、………


…!おっと、危ないところでした。シータに触発されて、危うく僕も本当の名前を言ってしまうところでした。シータったら!なんて策士!

しかしラピュタ。何度見ても良いですな。最初の飛行船で、シータがムスカをワインの空き瓶で殴る時、場面が変わって鉄砲バーン!ってなるところ、毎回ビクッとなります。良く思い付いたよね。ハヤオ天才!

image


というわけで、ラピュタは長らく僕の中でジブリナンバーワンだったのです。まあ、最近は入れ替わったんですけど。そう、4回見て5回泣いたと噂の、魔女の宅急便に。
最近では、お父さん!高い高いして!小さい頃みたいに!のシーンが待ち構えていると思っただけで、お父さんが車で帰ってきた辺りから泣き出す始末です。

今日は、弱った足を鍛えるために、チョロっと外出。
敢えて、重たいレッドウイングの靴を履いたんです。と言ってもブーツじゃなくてオクスフォードですが。そして行き先は最寄りのコンビニですが。

image


それにしても、CMの度に好きなシーンを投票!ってやるの、白けちゃうので、やめた方が良いんじゃないの?それとも、アレはCM中にチャンネル変えるのを防ぐ効果があるんでしょうか。

時計は、タイメックスのウォーターベリー。ベルトがレッドウイング製のもの。

image

ええ!衆院、解散するの?

この2週間超、テレビ画面を眺めていてもグルグルなったもんだから、ニュースも見ていなかったんです。
ヒルナンデスさえ見れなかった、と言えば、僕が襲われた症状の深刻さ、みなさんにも分かっていただけるんじゃないでしょうか。

まあ、先週末くらいからは、ケータイの画面なら平気になったんですが。でもね、日経電子版は、ホラ頭が痛くなるので、代わりに、マンガ的なものをね、読んでいました。

つまり、他人から与えられるコンテンツという餌に、尻尾を振って飛び付いて、消費していたということです。

主にお世話になったのは、コレ。

image


少年ジャンプ+。なんやかんや無料キャンペーンやっているのです。
しかも、ジャンケンゲームをしたらコインを貰える。そのコインで、有料マンガも、読める。だから、毎日毎日、ジャンケンしてコインを集めてどれ読もうカナ〜と、やっていたわけです。卑しい豚のようだ!

image


それにしても、会社休み過ぎました。行っても午前中だけとかで帰っていたため、もはや腫れ物に触るような扱いを受け始めています。やべえ。

更に、この2週間、チョロチョロっと会社行った以外は、日がな一日ケータイ片手にゴロゴロしていたので足も萎えた気がします。うーん、大丈夫かしら。ちょっと頑張ろうかしら。来週から頑張れば良いよね!

今日は、ブライトリングのクロノコクピット。

image


image

目眩。漢字で書くと、そこはかとなく昭和っぽくてカッコ良いですな。眩暈。コッチの漢字だと、更に耽美な印象になります。

先週からの眩暈が悪化、ちいちゃな字を見ていると車酔いみたいになるので、ブログも一時休止していました。
ただ、こんなブログを期待している人がいたらいかんのでね、生存報告がてら更新。みんな、僕は、無事だよ!

僕はあんまし病気したことがなかったから、今回の眩暈で大騒ぎしたのです。主に、僕が。
んで、いくつか病院で診てもらったんだけど、最終的には、放っときゃ治る、治らなかったら心因性、というのが結論のようです。

しかし、1個目の病院は明らかに僕の眩暈を心因性にしたがっていました。
大量にアンケート書かされて、自分に自信ありますか?、よく寝れますか?、急に胸が締め付けられて居ても立っても居られないことがありますか?、など。質問の意図、見え見えなわけです。

しかも、質問の中に、まだ性欲はありますか?っつーのが、あって。「まだ」ってどういうことやねん!とね、カチンときたわけです。と同時に、ピンと来たわけです。この質問、性欲がありません、を選んだら心因性ポイント高くなるヤツだ、って。普段の飲み会では、最近性欲が無くなっちゃってさ〜、なんて言っているのですが。

出題者の意図を汲んで回答した結果、普段は鬱傾向は無いようですが最近は強い不安を抱えているようですね〜、という、診断結果。ブライトリングのクロノマットをギラギラさせながら、医者の人が、フンフン言ってました。
知っとるわ!眩暈が不安なんだよ!

できれば、物欲がありますか?という質問も、欲しかった。そしたら、昨日買いました!とか言ってね、コレ、見せてあげたんだけどね。ずずいと。

47個目 セイコー SPACE MOVE

image


この間、出張で暇な時にネットを眺めて見つけたのです。
UTDESIGNさんという、非常にためになる時計ブログで紹介されています(携帯からリンクを貼るやり方が分からないので、画面コピーです)。

image


すごく分かりやすくこの時計の特長を説明されているので、そのままお借りします。

image


なので、詳細はUTDESIGNさんのブログを見ていただければと思いますが、文字盤には、毛利さんが実際に乗って飛んだスペースシャトルのタイルが使われているのだそうです。なんてロマン!宇宙兄弟を読んだ人間の心をくすぐってくれるのです。僕は4巻までしか読んでませんが。

見た目もカッコ良い。UTDESIGNさんも書いておられますが、黒文字盤はチュードルのクロノタイムみたい!
そして定価16万円が2万円。うーん激安!

で、帰ってきてからすぐにメルカリのアプリをダウンロードして、購入。コンビニ支払いも初めてやりましたが、簡単ですな。

ということで、二番煎じ三番煎じになりますが、SPACE MOVEを紹介させていただきます。

image


箱にはNASA SPINOFFの文字。スピンオフと聞くと、闘えラーメンマンとか魔法少女なんちゃら的な何かが思い浮びますが、このスピンオフは違うのです。

image


なんか難しいウンチクが書いてあるプレートも。こういうの、理系の人は好きですよね?わかりますわかります。

image


直径は44mmかな?やや大きめですが、黒文字盤は締まって見えます。
ベゼル外周が黒、内周がシルバーというのは初めて見ました。カッコ良いですなあ!

image


サイクロプスレンズが付いている時計、初めて買いました。正面からだと非常に見やすいですが、斜めだと全然見えません。コレは、必要なのかな?

image


僕が買ったやつがシリアル番号981/1000だったので、そろそろ残りも僅かなんでしょうか。

image


眩暈のせいでなかなか細かい作業ができず、今日ようやくベルトを調整できました。フィット感も上々。いいじゃないの!

image

しばらく前に、スペイン語検定を受けたんです。真っ白な履歴書の空欄を、埋めたくて。

そしたら、スピーキングの試験で、「親友とのエピソードについて語れ」、というお題が出まして。進退極まったわけです。

image


まあ、架空の親友とのデッチ上げエピソードで乗り切ったわけです。しどろもどろで。

でね、結果が出ました。バーン。

image


読解と筆記がグループ1、リスニングとスピーキングがグループ2、と分かれていて、両方30点以上だったら合格、というシステム。
僕は、31.04点と30.00点。滑り込みました。そして、架空の親友・非実在青少年的な存在のタカヒロ君とのエピソードが意外と高得点。
やっぱり持つべきものは親友だった、というわけです。それが例え、架空の存在であっても。

これで、ハワイスペシャリスト検定初級に続き、二つ目の資格。ゲットだぜ!、って、やつです。

まあ、受かったって言っても、中級レベルなんでね、僕たちの戦いはまだ始まったばかりだ!的な位置付け。ただ、僕は、なんだかスゲー達成感を得ちゃったので、上のレベルを受けるかどうかは分かりません。

image


今日は、シャウアーのエディション12。

image


image

今日はセイコー。GSX別注の、SUS。

ベルトが細くてキツキツだったので、NATOストラップにしてあります。金具が黒いのにしたから、良い感じです。

image


今日もまだ目眩が続いているので、会社の診療所に行ったんです。
そしたら、2週間とか1か月続いてるならともかく2〜3日じゃねえ、もうちょっと様子見なんじゃない、と言われ、スゴスゴと引き下がりました。なんて医者だ!

image


↑このページのトップヘ