haochiのこそっと腕時計ブログ

腕時計、その他(スタバご当地マグ、ビールのラベル、など)収集癖のある30代中盤会社員です。腕時計、ヨメサンにばれないように、こっそりと。

2018年07月

海外で日本のテレビが見れる、で有名なslingbox。

IMG_8419


数ヶ月前に実家に設置したんですが、どうにも上手く受信できない。

IMG_8394

こうなる。なんか設定がおかしくなっていたみたい。で、実家の母親に、何とかしてよ〜オカンえもん〜とお願いしていましたが、無視されていました。僕が押しも押されもせぬショタだった頃、ドラゴンボールもろくに見せてくんなかっただけのことはあります。ポーの一族のように冷血なのです。

が、家族が来た後、子供達がプリキュア見たがってるんだけど〜ワンワン見たがってるんだけど〜、と実家の母親にメールしたところ、一瞬で設定が完了。僕にはドラゴンボールすら見せてくんなかった母親が。これが、孫の力って、ヤツでしょうか。孫め…!

IMG_8407

まあ、圧倒的に関テレ見てるんですけどね。
サンテレビが映らないのは何故。ノリ天やってないのかしら。

IMG_8408

てかね、僕の実家、大阪にあるため、関西系のテレビしか映らないんです。テレ東が見たい。

今日は、ベンラス。

IMG_8420
IMG_8421

そういえば、今回デルタ航空だったんですが、機内のWIFIが無料になってるんですな!とは言っても、無料なのはメールだけで、インターネットは別料金でしたが。

しかし、機内でメールが見れるようになっちゃったってことは、もはやこの世界で気が休まる場所は存在しないってことですな。ひどい話だ!機内でメールを読んでないと怒られそう。それに、飛行機乗ってる時間に深夜残業代を付けろって言い出す若手が現れるのも時間の問題でしょう。

IMG_8357

そういえば、僕くらいになるとね、機内には色んな思い出があります。

あの日の僕は、エコノミークラスで、スワンナプーム空港から成田に戻るフライトに搭乗していました。確かインドからの帰り道で、当時はデリーー成田の直行フライトが無かったため、バンコク経由だったんです。で、よりによって中央三列の真ん中。

当時、まだ若かった僕には、「通路側の席にしてください」という熱い気持ちを、グランドホステスの女性にうまく伝えることができなかったのです。まあ、正確には、ロード・シート・プリーズと言ったんですが、パードゥン?って眉をひそめられた結果、ややややっぱ何でもないです、って引き下がってしまったんでした。アイル・シートという単語を知っていればあんなことにはならなかったんじゃないかと、悔やんでも悔やみきれない。

でね、その機中。三列シートの真ん中で寝苦しかったからでしょう、半分起きてるみたいな感じで、夢を見ました。意味が分からないんだけど、ヌーディスト・アイススケート場に行く夢。自分でも意味がわかりません。

そして、突然、ハッと目が覚めまして。アレ?とか言って。で、冷や汗がブワッと。隣でぐうぐう寝ていたおじさんを無理矢理に乗り越え、トイレに駆け込み、ゴミ箱にパンツを捨てました。そのままだとバレちゃうから、ペーパータオルでぐるぐる巻きにしてポイと。
何があったのか、みなまで僕の口から言うことはこのブログの品格的に難しいのですが、ね?わかるだろう?ズボンが無事で本当に良かった。ノーパンで日本に入国した経験をお持ちの方、あんまりいないんじゃないかと思います。漠然とした罪悪感に、スースーと心もとない股間を抱え、なんかの拍子にチャックが開いたらどうしようと不安にかられながらも、挙動不振で身体検査されても困るので履かない主義履かない主義と自分に言い聞かせ、それでも僕は胸を張ったのでした。

今日は、トレーサー。

IMG_8414

5月に、ヨメサンが引越荷物を航空便で送っていたんです。それが、2ヶ月経ってもまだ届いてなくて。

まあラテン気質な国だし、僕としてはこの国に対して期待するのはずいぶん前に諦めたので、気長に待とうと思っていました。が、ヨメサンは厳しくて、2ヶ月も届かないのはおかしい!なんのための航空便だ!ワタシの着替えがないじゃん!、とかなんだか言っていて。しょうがないから、運送会社に問い合わせをしたんです。クレーマー扱いされたら嫌だなあと思いながら。

そしたら運送会社、すみません通関も終わっていたのに発送するのを忘れて自分とこの倉庫に寝かしてました、と。完全にヨメサンが正しかった。キミはまだこの国のこと全然分かってないから〜とか、いつまでも日本気分でいてくれちゃいかんのだよ〜とか、散々カマしたのに!僕が知ったかぶりしただけになっちゃった。非常に口惜しい。

しかし他人から、申し開きもございません、と平謝りに謝られたのは初めての経験です。ハアそうですかわかりました、としか返事できませんでした。
ただ、あそこで辻褄の合わない言い訳をされていたら、僕の中のモンスタークレーマーが突如として頭をもたげて、このヘッポコ野郎土下座しろ!、とか言い出していたかもしれませんな。ちゃんと謝るって大事。まったく、名作・ツルモク独身寮でも言われていた通り、素直がナンバーワンですな。

なお、ヨメサンには、通関が長引いてたみたいだけどちょうど終わったみたいラッキーだったね、とオブラートに包んで伝えてあります。


今日は、TUTIMAのメディック。

IMG_8403
IMG_8404

僕ね、自分で言うのもなんですが、わりと海外経験豊富な部類に入ると思います。大抵の国なら、チョチョイっといける自信があります。

今回、ヨメサンと子供を日本に迎えに行き、とんぼ返りに帰ってきたのは既に申し上げた通りです。非常に疲れました。ヨメサンに向かって、俺は疲れたアピールを繰り返したのに対して、逆にワタシの方が大変だったのよアンタがきっちり準備して行かないからと攻勢を受け、より疲弊しました。

その心身の疲れのせいでしょう。到着した際に、預け入れた荷物を受け取るの、忘れました。旅慣れたこの僕が!ビギナーみたいなミスを!だってね、荷物が10個とかあるんですもん。ヨメサンがかき集めた知らないスーツケースが混じっていて、見覚えがないヤツが多かったんですもん。と言ったら、ヨメサンが、ちゃんと確認しない方が悪いとかなんとか。疲弊しました。

まあ、受け取り忘れた荷物なんですけど。航空会社に電話したら、翌日空港に取りに来てくださいってことで。すんなり受け取れました。むしろ、通関しなくて済んで、良かったかも。
ということで、預け入れた荷物は受け取り忘れても平気だよ、という旅慣れたわたくしからのメッセージでした。

今日は、ビクトリノックス。

IMG_8395

↑このページのトップヘ