時計はね、昨日とおんなじだから、割愛!

さて、ウォレットチェーン。
ところで、あ行で思い出したんだけど。

のっけから話は変わるんだけどね、僕のケータイの、予測変換機能って言うの?アレ、便利は便利なんだけど。「え」を入れたところで「エロ」を出すの、やめてくんない?その2文字、入力するの、たいした手間じゃないから!べ、別に、そっち方面には力を出し惜しみしないって意味じゃあ、ないんだからね?

そのせいでね、あ行を打つとき、ヨメサンの前でケータイ、いじくりにくいのです。
画面見られないように傾けたりしてね、あからさまに挙動不振に、なっちゃう。
今日も胡散臭い視線を乗り越えてきたところ、なのです。

ああ、そういえば、ウォレットチェーンの話、でした。
僕もイイ年だからね、そんなものジャラジャラと、チャラチャラと、ぶら下げるのは如何なものか、と。せめてクロムハーツでしょ、とか、言われちゃいそうなんだけど。

夏だからね、短パンにウォレットチェーン付けたらカッコいいんじゃないかと思いまして。
で、財布を買い換えたのです。しかし、ウォレットチェーン付けれる革財布って、あんまり種類、ないのね!その辺で売ってたやつ。

image


肝心なウォレットチェーンはね、南米のパリと呼ばれるブエノスアイレスで売ってた、スエードの紐でできたヤツ。チェーンですら、ない。

image


コレね、グレーと青の2色の紐が、まるでDNAのように、まるで床屋の看板のように、絡み合っているのです。なんてオシャレ。

image