ああ眠い。もう朝?朝なんか来なきゃいいのに!

でもね、みなさん。よく考えてください。今は、本当に朝なんでしょうか。みんな、鶏の鳴き真似が上手い人に騙されて、朝だと思い込んでるだけかもしれないんだよ?

とは言いながらね、騙されてたって構わない、早起きするに越したことない、とね、僕は思っているのです。函谷関の悲劇を、繰り返してはならないのです。ヒデキ?と思った方。悲劇、です。

あれは、5〜6年前のことです。

会社で飲み会が催された、翌日。僕は、上に述べたようなことをムニャムニャ考えながら、布団の中でモジモジしていたのです。そしたらグウグウ、と。気が付いたら、11時を回っていました。
アレ、あさが来てたの?つって。びっくりぽん!つって。

前日の飲み会で、新入社員に向かって、飲み会の次の日だからこそ這ってでも出社しろ!とね、カマしていた、僕が。いつまでも学生気分でいるんじゃない!それが社会人だ!とね、得意げに、口を酸っぱくしていた、僕が。翌朝、いつまで経っても会社に現れない、という不思議な事態が起きたわけです。
これが後に言う、現代の函谷関の悲劇、です。みなさんも、気をつけてください。

今日は、シップス。

image


image