やっと50個目の紹介。確か、このブログを始めた時に手元にあった時計の数が50個ちょっとでした。

当時は真っ当な腕時計レビューブログを志していたのでね、50個なんかアッという間に紹介し終わっちゃって、ブログに書くことがなくなっちゃうよう!とね、心配したものです。

ところがどっこい、もうすぐブログ開設丸3年なのに、やっとこさ50個目。
そして、この期間も時計はネズミ算式に増え続けている。つまり、紹介が終わらないのです。ときめきメモリアルすら途中で放り投げた、僕の根気が続くかどうか。

50個目 tissot PRS516

image


2016年12月に購入。購入金額はいくらだったかなあ。1万円から3万円の間だったと思いますが、思い出せません。僕は、前だけを見て生きていくんだ!

image


曜日の横に、1〜7の謎の数字が付いているんです。
レイトン教授を第2章で放り投げた僕の推理によると、1が月曜日で7が日曜日、つまり曜日に対応しているのです。なんの意味が?

image


特長は、裏スケ。スケルトンです。つまり、スケトルンです。

image


ローターが車のホイール的になっていて、超カッコ良い。これなら透かす意味もわかります。見せたくなっちゃったんだよね!

image


インデックスが立体的で、超カッコ良い。おすすめします。