前々から言っていますが、ソーラー電波時計ってのは、複数本を使い回す人間にとって、割と不便なんです。

まず、しばらく寝かしているうちに充電が切れると、7時間だか8時間だか光に当ててあげないと動き出さない。

そして、意外と電波を受信してくれない。電波の入りやすい窓際で、しばらく動かさずにジッとしていないといけない。僕のウチが電波的に隔離されているのかもしれませんが、一度も受信したことありません。

更に、手動で強制時刻合わせのやり方が、ヤヤコシイ。同じシチズンでも、中の機械によって違うから、僕には覚えられないのです。

今日は、そんなシチズンの、アテッサ。ワールドタイム。

電波時計なのに、時間も分も、日付が全然合っていない。電波時計なのに。

image


文字盤には黒い世界地図、都市名が書かれたベゼル。ケースはちょっとクッション型っぽい。超カッコ良い。

image


まあ、不便なんだけど。昔、出張に持って行ったんだけど充電が切れてて、ホテルの部屋の電気を点けっぱなしで寝たのに充電されなくて、バックに仕舞ったまま持ち帰ったことがあります。

image


なんとか時間は合わせましたが、日付は諦めました。電波時計なのに。

超不便なんだけど、気に入っています。