先日、東京の前部署から連絡がありまして。なんでも、僕が3ヶ月も前に転勤したのに未だに携帯を返却していないケシカラン、っつー話だったんです。ゾッとしました。最近、ウチの会社は携帯に非常に厳しくなっているんです。紛失したら最後、役員みたいな偉い人達が総出になって会議で吊るし上げにするみたい。ウチの若い奴が携帯失くしまして〜、何をやっとるんだキミのとこのヤツは!、全く最近の若い奴は自己管理ができとらん!、みたいな。ワタシの部ではこういうことやって対策してるんです〜てな具合に、ここぞとばかりに媚びを売る中間管理職もいるらしい。
週末にプライベートの飲みで携帯を紛失した若手には、そもそも給料が安い若手社員の分際で2軒目3軒目とハシゴするのは不適切である、と人権侵害と見紛うような温かいお言葉が投げかけられたという話も。ウチも、プライベートにも口を挟む、家族的な会社になってきたのでしょう。

まあ、かくいう僕も、だいぶ昔に、出向していた会社で携帯を失くしたことがあります。そこではね、全く怒られませんでした。寛大!代わりに、同じ機種買って来いっつって、自腹切らされましたが。ブラック!当時はホワイトベリー、じゃなかった、ブラックベリー全盛期だったから、まだ本体3万円くらいで買えましたが、今だとスマホ本体だけ買おうとしたら8万円くらいするじゃない?SIMフリーなんかいったら10万とかするんじゃないかしら。泣いちゃう!

しかし、アイフォンって遠隔でデータ消せるんだから、失くしたことによる損害って、機種本体以外、あんまり無い気がするんですが。バックアップを取ってないのはけしからん、と怒られるならまだ納得できるんだけど。

なお、今回の僕のケースは、転勤直後に会社に返却しといて〜、と携帯を預けた会社の後輩が、ずっと自宅に温めていたことが判明し、事なきを得ました。てかね、ソイツに文句言ったところ、49日過ぎてから返そうと思いまして〜、って。言い訳!

今日は、シチズンのクラブラメール。コスモサイン。

IMG_8241
IMG_8242