今日は、セイコーのネイビーボーイ。

おしゃれな新型セイコー5の登場に伴い、廃盤になるとの噂でしたが、結局どうなったんでしょうね?

IMG_2120

少なくとも、My shop時計屋さんでは本日2019年11月21日現在、まだ在庫あるようでした。

200m防水は本当に心強い。僕の極個人的意見ですが、ビーチには赤が似合うと思うのです。4時位置までアシンメトリーに塗り分けられたベゼルも超カッコ良い。

ところでみなさん、セイコーさんが4時位置にリューズを配置した理由、ご存知でしょうか?

諸説ありそうですが、リューズが手の甲に触れることでなんかの拍子に回って開いてしまうリスクを避けるためなんだとか。当時の設計者は、相当なもち肌の持ち主だったのでしょう。

FullSizeRender

ケース直径は42mmのはずですが、そんなに大きいのかしら。着用感は40mmアンダー。

確かに、改めて写真で見ると大きくて、腕から危うくはみ出んばかりなんだけど、着けてる時にはまったく気になりません。たぶん、重心が下の方にあるのと、4時位置リューズのおかげだと思います。天才が作ったのでしょう。

なお、3時位置リューズだと、手首を曲げ伸ばしするたびにリューズが手の甲にちくちく干渉してきます。その結果として、手の甲にやたら滅法毛が生えてくると聞いたことがあります。こわあ!しかももじゃもじゃじゃなくて、1〜2本ピョーンと長いやつが。こわあ

FullSizeRender