最近kindle unlimitedで読んだ本。

河合敦著「晩節の研究 偉人・賢人の『その後』」(幻冬舎新書)
IMG_2746


誰かに話したくなる雑学の本ですな。語り口は軽く、サラリと読めた。その結果、ほとんど記憶に定着しませんでしたけど。

僕の印象に残ったのは以下の2点。貝原益軒の健康法、不勉強にて今回初めて知りました。僕はいつかキャバクラで話題にしちゃうでしょう。接して漏らさず!接して漏らさず!誰かに伝えたくてたまらない。
  • 浄土真宗の親鸞。その子の名前は善鸞。
  • 貝原益軒の健康法。接して漏らさず
あと、お犬様で有名な、五代将軍徳川綱吉の死因についても書いてありました。

ちょうど、2019年11月25日トランプ大統領が動物虐待防止法に署名をしたとニュースになっていますよね。
「トランプ、『動物虐待防止法』に署名で批判再燃、息子たちの猛獣殺し」
ニューズウィーク日本版:

トランプさんのやんちゃ息子たちには、是非とも綱吉氏のエピソードを教えてあげてください。

1863年頃に施行された徳川綱吉の生類憐みの令。ワンワン好き綱吉氏による野良犬の保護を目的とした法律により、庶民は大迷惑した、と習った記憶があります。が、さっきチラッと検索してみたら、最近は違うみたい。

生類憐みの令のもともとの目的は捨て子の保護と鷹狩りを始めとしたブラッドスポーツの禁止など、だったのだと再評価されているのだと。

これは来てますね、綱吉。来年の子供の名付けランキングに躍り出てもおかしくない。

今日は、ベンラス。

IMG_2764

IMG_2765