2011年3月にリリースされたiPad2。まだお持ちの方、結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。

わたくしは2012年に購入。僕の中では2011年とか2012年とかって、ついこないだの感覚なんですけどね、デジタル機器の変遷に目を向けると時の流れの残酷さが沁みます。

曰く、iPad2は第2世代iPadに区分されますが、2019年に発売されたiPadは第7世代なんだと。世代交代早すぎじゃないのん。宝塚だってもうちょっと長いんじゃないのん。
曰く、iPad2は2016年からサポート対象外になり、iOSのアップデートも9止まりなんだと。

そんなわたくしのiPad2。購入時から大事に大事におしゃれなケースに仕舞っていたこと、周りから覗き込まれた際に堂々と胸を張れる電子書籍コンテンツを購入していなかったためにiPadの売りであった持ち歩きをしなかったこと、の2点が理由で、2020年の今も見た目ピカピカ。

FullSizeRender

ね?白い箱から出てきたら絶対新品と思うでしょ。

FullSizeRender

iOSのバージョンは9。信じられるかい、これで最新なんだぜ。

FullSizeRender

8年間お世話になっているiPadケース。しかし、これがカッコ良いと感じたのかい?2012年の僕のセンスよ。恥。恥。

もちろん、毎年のように世代交代してくiPadを眺めて、買い替えを考えなかったわけではありません。
2017年頃、下取りに出そうと銀座Apple storeに持ち込みました。が、本体横についた豆粒のよにちいちゃなちいちゃな打痕がネックとなり、銀座Apple Storeの偉そうな態度の店員に下取りゼロ円と言われたのでした。

FullSizeRender

赤丸で囲んだ箇所。こんなちいちゃいの、絶対いじわるやん。あの髭の店員許さん。
そんなわけでスゴスゴ帰る道すがら、見上げた銀座の狭い空に、俺はこのiPad2をいつまでも使い続けるのだと誓ったのでした。

ということで、2020年において5世代前のiPadの使い道は果たして残っているのか、書き出してみました。
みなさんも、引き出しで埃を被ったままのiPad2、ありませんか?


1. 電子書籍専用端末として

kindleアプリをダウンロードして、これをメイン用途にしています。画面が大きいので、絵本や子供向けの漫画にはちょうど良いサイズ。
あと、ヨメさんも読むような旅行ガイドや雑誌も。

iOS向けのkindleアプリは購入機能が付いていないのは不便だと思っていましたが、今となっては逆に有難い。
iPadをポーンと子供に渡しっぱなしにしていたところ、子供は勝手にサンプルをダウンロードしよるのでね、コレ購入機能があったらたぶん勝手にバンバン買われちゃう。

言わずもがなですが、この用途に当たっては、家族向けの本を購入する用のamazonアカウントを別に作っておきましょう。

kindleアプリでは過去に購入した本は隠したりロックかけたりできないので、家族に見られたら困る電子書籍を購入したことのある紳士のみなさんはご注意ください。

kindle unlimitedも加入しているんだから一緒に使わないと勿体無い!、というエコなご意見もあろうかと思います。その場合見られたら困る書籍はamazonアカウントから完全に削除しておきましょう。ただし、完全に削除すると、二度とダウンロードできなくなります。その道は片道切符ですのでね、よくよく考えてください。


2. Apple musicのミュージックビデオ再生端末として

iPad2は古いせいか、ブラウザを開いてインターネットの世界に飛び込もうとしても、とにかく反応が遅い。タップしてから一拍置く。あれれータップが遅れて届くよー、っつってか。デジタルトランスフォーメーション時代のいっこく堂か!

結果、YouTubeなどでビデオを探そうとするとモタモタモタモタモタして、非常にストレスフル。

しかしながら、Apple musicでプレイリストを作っておけば、自動的に順々に再生されるもんね。別にダウンロードする必要もない。オンラインで視聴しても特に不便はないです。

且つ、せっかくのミュージックビデオ、大画面で見れますのでね、おすすめ。

ちなみに、Apple musicが対応したのはiOS8.4からだそうなので、iPad2はギリギリ。第1世代のiPadはきっと無理でしょう。つまり第1世代のiPadは、もはやゴミであります。


3. 写真・ビデオを入れておく持ち歩きアルバムとして

子供の写真やビデオ、iPhoneで撮ったそばからパソコンに移すようにしています。ビデオは容量を食うから。んで、パソコンに保存してしまうと最後、もう見ないですよね。

しかしながら、帰省した時や親戚と会う時など、写真が手元にあると重宝するんです。写真やビデオ見せておけば、どこに行ったのなんだの、話題が生まれて間が持つから。

たいてい親戚ってのは老眼なもんだから、iPhoneより大画面なiPadのほうがグッド。

それと、iPhoneを他人に見せるのは不安があります。設定次第だけど、メールとかLINEのメッセージが届くと内容が表示されるじゃないですか。あれが曲者。わたくしの個人的な経験ですが、弟からiPhoneに入っている写真を見せられている際、メールがピコーンと届いてその露骨な内容にギョッとした思い出があります。


4. まとめ

わたくしのiPad2は容量が16GBで、メインのIT機器として使用するにはどうしようもなく頼りない。
しかしながら、上記の3用途に絞ることによって、2020年現在でも毎日活躍しています。むしろ以前より使用頻度高くなっている気がする。

ストレージの使用状況は、kindleで2GB、写真とビデオで8GB。Apple musicはオンラインの時だけなのでストレージは使っていませんが、車の中で子供に見せる場合などはApple musicのミュージックビデオを落としちゃってもいいでしょうね。

ということで、机の中に眠っているiPad2ありましたら、いま一度電源を入れてみてはいかがでしょうか、という話でした。



今日は、swatch x BAPE。

FullSizeRender