昨日気が付いたんですが、kindle unlimited内でキーワード検索が出来るように戻ってますね。ありがたやありがたやー。

この間までは、kindleunlimitedメニュー画面から検索しても、Amazon全体での検索結果が表示されていた。で、絞り込みに「kindle unlimited読み放題対象」のチェックがない場合はどうにもならなかったのです。それが、元に戻った気がする。きっと僕の心の声がAmazon様に届いたのでしょう。

なので、kindle unlimitedで「腕時計」を検索して出てきた本を順番に読んでいこうと考えた次第。まずはこちら。

パワーウォッチ編集部「高級時計市場の舞台裏」(シーズファクトリー)

IMG_0307

2009年に発売されたパワーウォッチ7月号からの抜粋だそう。お値段は440円。しかしながら、総ページ数はたったの17ページ。昨日ウチの子が読んでた絵本「おばけのジョージのハロウィーン」の方が、断然分厚いでやんの!
kindle unlimitedで良かった。

まあ、たったの17ページではありますが、結構読み応えある内容。例えば並行輸入店のビジネスモデルなど、なんとなく想像して分かった気になってることなど、面白く読めました。

主要メーカーのオーバーホール料金と街の修理屋のオーバーホール料金比較なんかもフーンという感じだけれど、ちょっと情報が古いから参考にはなりにくいかもしれません。

ということで、kindle unlimitedなら一読の価値あるでしょう。kindle unlimitedならね。