唐突ですが、割引率と満足度は正比例の関係にある。これはわたくしがおよそ40年の人生において自らの経験を通じて培ったひとつの真理であります。

何故こんなこと言い出したかというと、先日から楽天スーパーセールが始まったから。割引率が大きいものを見てやろうと思った次第。「半額商品」という検索ができるんですね。

んで、値段が高いものから順番に眺めていったところ、気になる時計がいくつかちらほら出てきまして。今日は、そんなわたくしが気になったものをご紹介させていただきます。

僕には予算オーバーなんだけど、懐に余裕がある方は是非。

それがこちら。SNYPER

FullSizeRender


スクリーンショット、1番上のをご覧ください。193万5000円引きて。そんだけ引いたのにまだゼロ円になってないなんて!


FullSizeRender

その他もこう。70パーセント引きて。え、すごい。

ところで、この「SNYPER」なる腕時計ブランド、みなさんご存知でしょうか?

僕は不勉強にて初耳でした。恐縮であります。

なんでも、2009年頃に誕生した時計メーカーで、スイス陸軍のスナイパー と共同開発した強固で正確無比な機械式時計を世に送り出しているのだそうです。ライフルと同じ制作方法でパーツを使ってるとか、ムーブメントは自社製だとか。

最大の特徴である付属するライフルのスコープみたいなのは、スイス陸軍と共同開発したレーザービームらしい。


うむむ、レーザービーム。。なんだかパワフルですなあ。

きっと、プレゼンテーションの際にレーザーポインターを渡された際、あっ自前の待ってますから、っつっておもむろに時計からレーザービームを取り外したり。

地下アイドルのライブなどで、一際輝くレーザービームで推しのあの子を照らしたり。

学校で授業を受けているときに突如として襲いかかってきたテロリストの網膜を灼いたり。

ふむふむ、色々使えそうじゃないですかあ。厨二心がくすぐられました。

FullSizeRender

レーザービームではなく、ターボライターになっているものもあるみたい。

このSNYPER、日本ではヴィタエルーキスさんなる会社が代理店をやっておられるみたい。

タカシマヤウォッチサロンにも置いてあるらしいので、きっと富裕層の方が遊びの時計としてG SHOCKの代わりに購入されるのでしょう。

20万円超えは僕にとって完全な予算オーバーですが、懐に余裕ある方はいかがでしょう。70パーセントオフですよん。気になるアナタは楽天市場にGOだ!楽天スーパーセールは2020年9月11日までだよ!

↓楽天市場のヴィダエルーキスさんのページ。


と、これだと単に楽天スーパーセールの宣伝をしただけになってしまう。

わたくしとて、腕時計ブログ歴6年の男。みなさんが本ブログを読むのに費やした時間に見合う価値を提供しなれば、僕の沽券にかかわっちゃうのであります。

ということでね、もうちょっと安く買える場所を見つけました。みなさんにコソッと教えちゃいます。

あ、でも、これ公開しちゃって大丈夫かしら。代理店のヴィタエルーキスさんて、なかなか厳つい会社名だけど怖い会社じゃないよね。
余計なこと言いやがってとライフルで狙われちゃったりしないよね。

米国アマゾンだと、1000ドル〜売ってます。

FullSizeRender  


FullSizeRender


FullSizeRender

FullSizeRender

肝心のレーザービームが付いているのかは良く分かりませんでした。レーザービーム単品でも売ってるみたいだから、もしかしたら別売かも。

まあ、メンテナンスとかアフターサービスやしっかりした検品など含めての代理店で買う意味があるんだと思いますので、一概に安けりゃ良いってわけで。個々人の価値観次第ですな。


今日はミドー ワールドタイマー × xiaomi miband 5のダブルリスティング。

IMG_2807