始めに言っておきます。今日の記事は、xiaomi Mi band5ユーザーにしか伝わらないものであります。

ということで、おしゃれなfitbitやらハイソなApple Watchのユーザーさんにとって、本記事を読むのはまったくもって時間の無駄であります。さ、どうぞどうぞ、遠慮なくブラウザの「戻る」ボタンをタップしていってください。

え、ブラウザの「戻る」ボタンが見当たらない?まったくしょうがねえなあ!みなさんの転ばぬ先の杖たる本ブログ、そんな貴方のためにボタンを用意しておきましたよ↓




あれれー、これは、にほんブログ村の人気ランキングの応援ボタンではなかろうかあーブラウザの戻るボタンと間違えて設置してしまったー


ということでね、ここまで読んでくださった酔狂な方はもうお分かりでしょう。時間の無駄は誰にとっても平等に悲劇的である。

ところで僕は、毎日仕事に家族ケアに多忙を極める中堅サラリーマン。中肉中背。多忙がゆえに2日間おフロに入っていない。つまりなにかと時間が足りないのです。
加えて言うと、もうすぐ40歳、残り時間も気になりだすお年頃。

今年7月末からxiaomi Mi band5 グローバルモデルを使い始めました。

さて、xiaomi Mi band5を使用されている方はおなじみでしょうが、以下はmiband 5のi OS版アプリの画面。



FullSizeRender

例えば、文字盤を変えたい時には、「マイデバイス」→「Miスマートバンド 5」をタップして設定画面に進む必要がある。

すると、以下の画面になります。「ストア」で選んだらカスタムできる文字盤の選択画面に行ったり、機能をオンオフ切り替えが可能。

IMG_3334

また、ファームウェアのアップデートがある場合は自動でにアップデートが始まってしまいます。

これが遅いのなんの。1時間以上かかりました。
21:40にスタート。終わったのは22:50過ぎ。めっちゃ時間かかるやん!

しかも、MyFitのアプリは開いたままであっても、他アプリを立ち上げると、ファームウェア更新が1からやり直しになる。


IMG_3319

アップデート中…

IMG_3320

アップデート中……

IMG_3323

僕の家のインターネット環境に問題があるのか、めちゃ遅い。

IMG_3324

アップデート中……

IMG_3326

やっと終わりだ!と思いきや。

IMG_3327

ここからが本番。ファームウェアのアップデートはまだ始まったばかりだ!

IMG_3328

つーか、ファームウェアのアップデートで何が変わるのか。

miband 4のファームウェアのアップデートでは、バッテリーの保ちが良くなったり、文字盤のフォントが大きくなったりしたそうです。

IMG_3329

わたくしがmiband 5を使い始めたのは確か7月31日。使用期間は3ヶ月。この3ヶ月で、ファームウェアのアップデートは3回目です。多くない?アップデートに見せかけて、どこかにデータ送ってるんじゃない?

IMG_3330

なお、わたくしはこのアップデートはバックグラウンドでやってくれるのだと思い、Mi Fitアプリを閉じてkindleでしばらく漫画を読みました。

んで、そろそろ終わったカナ〜、とMiFitアプリを開いたら、中断ではなく最初からやり直しになりました。

つまり、アップデート中はMi Fitアプリを開きっぱなしにして他のことはできないと思います。

IMG_3331

およそ1時間かけてアップデートが完了。めちゃ時間かかる。これ毎月やるとしたら結構めんどいですよ、xiaomiさん。