車の運転が得意イコール男らしい、みたいな価値観、ありますよね? 

僕も若かった頃は、ホットドックプレス的なハウツー雑誌のモテるテクニック特集かなんかで、女子大生みたいな人たちが「バックするときの彼の横顔にキュンと……!」みたいなコメントをしているのを読んでは、よっしゃ俺もひとつやったるかい、とハンドルを握りしめたものでした。

が、教習所に通い始めてから分かったんだけど、わたくし運転が苦手でありました。そもそも運転も好きじゃなかった。

苦手なのは、車幅の感覚。子供の頃にLEGO遊びをしなかったからなのか、空間認識能力が育っていないっぽいんですよね。親の教育に問題があったのでしょう。

加えて、こういのなんと呼ぶのか知らないんだけど、無性に鏡が信用できない。鏡には映っていないけれど、本当はそこに自転車がいるんじゃないか誰かが歩いているんじゃないか、と思ってしまい、直に目視しないと不安。かと言って、ぐりんと首を回すと正面が見えなくなるのでまた不安。なんらか心因性の病名がついてしまいそうだから言わないようにしてますけど。

そんなわけで、僕は車を運転しないほうがハッピー、きっとその方が世界も平和だと思い、車を運転する機会をできるだけ避けてきました。例えば、2018年4月に買った車はそのまま寝かして2020年1月に売却したしね。1度もガソリン入れなかったもんね。エコであります。グリーンであります。

が、昨年11月から子供の学校が限定的に再開、スクールバスはやっていないので、往復送迎せざるを得なくなりました。

結果がこれ。

IMG_6888

擦ってしまいました。もうー

山の上の学校で、オートマなのにアクセル踏まないと自然に後退する急傾斜。
駐車場も傾斜している、駐車スペースは歪んでいて狭い。送迎の車でいつも混雑していて早く出ろ、きっちり枠内に停めろのプレッシャー。ああああ

おれはやるぞいつかやるぞ、と自己啓発セミナーのように繰り返して注意を喚起していたんですけどね。あっさりと、そして思いのほかガッツリといってしまった。ガーン。
まあ、擦ったのが他人の車にじゃなくて駐車場の縁石的な岩だったのは不幸中の幸いですかね。


今日は、swatch x BAPE

IMG_6886


IMG_6887

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計ランキング