今日もこのコペルニクス(仮) vs ガリレオ(仮)の対話形式で恐縮です。なんだか気に入ってしまい、しつこくてすいません。


----------------------------------------------------------------
galileoみなさんに報告があります。先日、2021年一本目の時計を購入しました。まだ手元には届いてないんですけどね。ぐふふ。

copernicus届いてから言いなよ。


galileoまあまあ。届いてからだと、既に売り切れになっちゃってるかもしんないから。もしも僕とお揃いにしたい方がいたら可哀想じゃないか。ぐふ。

copernicus自意識のお化けだ。

galileo僕が購入したのはこちら。HODINKEE x スウォッチのコラボ第5弾。

じゃーん。

FullSizeRender
出典:https://www.hodinkee.com/

copernicusゴニョゴニョ

galileo何?

copernicusゴニョゴニョ。

galileo(何でスナック菓子とスウォッチのコラボが人気あるのか、だって? ふーむ、ポリンキーと言わんとしているのか。冗談のつもりか? 冗談にしては致命的につまらない。まさか………!) 念のために、おさらいしておこう。HODINKEEとは一体!?
HODINKEE(ホディンキー)は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨークに本社を置くHODINKEE INC.のブログECサイトである。腕時計に関する詳細なレビュー、ヴィンテージアイテムの歴史的な背景、最新ニュースなどを画像や動画とともに発信している。

出典: https://ja.m.wikipedia.org/wiki/Hodinkee
copernicusなるほどですね、そっちのHODINKEEでしたか。


galileo(この野郎…)もともと2008年に立ち上げられた個人のブログだったそう。質の高いコンテンツが圧倒的な人気を呼び、2012年から腕時計ベルトの販売からEコマースに手を広げていったのだと。まさにサクセスストーリー! 
HODINKEEさんは、スウォッチ以外にも、いくつも時計メーカーとコラボしている。

copernicusつまり、世界中の腕時計愛好家が信頼を寄せるHODINKEEさんがそのありあまる時計への情熱を注ぎ込んだのがコラボ時計である、と。

galileoスウォッチとは2017年からコラボが始まって、去年11月から第5弾が発売されているのだよ。第3弾は本当にカッコよかった。

第1弾 (2017年)
FullSizeRender
出典:https://www.hodinkee.com/


第2弾 (2018年)

FullSizeRender
出典:https://www.hodinkee.com/


第3弾 (2019年)

FullSizeRender
出典:https://www.hodinkee.com/


第4弾 (2020年7月)

FullSizeRender
出典:https://www.hodinkee.com/



第5弾 (2020年11月)
FullSizeRender
出典: https://shop.hodinkee.com/blogs/journal/the-swatch-sistem51-hodinkee-generation-1990?utm_source=referral&utm_medium=hodinkee&utm_campaign=hod-posts



copernicusわたしは第1弾が良いと思います。ツートンカラーがおしゃれ。買ったら良かったのに。

galileo第1弾が発売された当時は、こんなコラボあるだなんて知らんかったのよ。


copernicusDXいっこく堂ですな。

galileoあれれ〜情報が〜遅れて聞こえてくるぞ〜、ってか。僕としたことが。しょんぼり。

あと、わたくしごとながら、僕の住んでいる国は個人輸入したら関税がめちゃめちゃ掛けられることがあるので二の足を踏んでしまった。
以前、子供用のおもちゃ腕時計を日本から送ってもらったら5000円の本体価格に対して約2万円の関税取られた苦い経験があるのよ。

加えて、SWATCHショップが割と近所にあり、A BATHING APEとのコラボはそこでセールしてたから、HODINKEEコラボもそのうち買えるんじゃないかと期待していた。

が、さすがにHODINKEEの名前は伊達じゃないよね。何本製造されているのか分かりませんが、しばらくしたら在庫切れになっていた。

copernicus言い訳が多い。決断も遅い。

galileoが、今回の第5弾は、好みがドンピシャ。将来プレ値で買うよりも、送料と関税払った方が安いかもしれないと考えた次第。これぞロジカルシンキング。ぐふふ。

copernicusなるほど。こうやって時計が増えていったわけですな。

copernicus第5弾の良さはどこなんですか?

galileoおお、目玉節穴ボーイよ……!この良さが分からないとは人生損している。悔い改めよ。

しかしよくぞ聞いてくれました。僕の琴線に触れたのは以下の点。
  • カリフォルニアダイヤル(上半分がローマ数字、下半分がアラビア数字)。
  • ダイヤルカラーがネイビーでケースカラーがグリーンという組み合わせの妙。
  • 文字盤に星座みたいな点が無い。引き算の美学。
  • 裏スケから覗くローターにHODINKEEのHのアルファベットが所狭しと書いてあってファンキー。

やはり、最大の特徴はカリフォルニアダイヤル。スウォッチの無数のラインナップの中でも、カリフォルニアダイヤルのモデルは現行品では他になく、過去にも1つしか存在しないらしい。超レア。女子大生よりレアかもしんない。


copernicus文字盤の星座みたいな点々、そこはかとなく北斗七星っぽくて宇宙感が増すから、あった方がカッコイイと思うんだけど。

galileo人それぞれですな。自分の価値観が唯一無二で普遍的だと考えるのはあまりに傲慢ではあるまいか。
そう、いまや世界は寛容さを必要としているのだ(遠い目)

copernicusさっきと言ってることが違う

galileoんで、この第5弾コラボ品は、まだ2021年1月19日現在、在庫はあるみたい。

気になるお値段は、本体170ドル。送料は15ドル。関税がかかるかどうかはわかりません。

コラボ品じゃなくてもスウォッチのシステム51は150ドルくらいだから、通常品と比べたらそりゃ若干割高ですけどね。


copernicusなるほど。これは、ア…


galileoん?アリでしょ?認めちゃいな?


copernicusア…ア…


galileoア?


copernicusア…ア…ア…アリアリアリアリアリアリアリ

galileo!?

copernicusアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ

galileo!?


copernicusド ヴィゼニア(さよならだ!)


galileo!?

----------------------------------------------------------------


ド ヴィゼニアはポーランド語でさようなら、らしい。コペルニクス氏は確かポーランド人ですもんね。

ちなみにガリレオ氏はイタリア人だから、アリーヴェデルチで合っている。

実機は、届いたらレビューします。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村



時計ランキング