腕時計の電池が切れた!

電池の切れた腕時計は、ヨシヨシと愛でる以外なんの役に立たないことに議論の余地はないでしょう。みなさん、そんな時、どうしますか?

時計屋に持って行ったら電池交換に2000円くらいかかっちゃうから、机の引き出しにそっと寝かせちゃう。でもって新しいのを買っちゃう。分かる。僕もそうでした。

腕時計って、「精密機械」とか「職人の技術の粋を集めた」とか、やたらめったらハードルを上げにきているから、例えチープカシオであっても素人がおいそれと手を出してはいけないオーラをバンバンに発しているもんね!

わざわざ時計屋さんに持っていく程ではない、けれど電池は切れてしまった。そんな進退窮まった涙目のみんなに僕は伝えたいんだ。怖くないよ、ってね。


というわけで、わたくしこの間電池交換をしましたので、その記録であります。



電池交換したのは、シチズンのクラブラメール コスモサイン

FullSizeRender

初期型のコスモサイン 。以下のやつ↓。
1986年に発売開始されたものだから、もはや30年選手。ケースのメッキは剥がれかかり、見た目は完全に劣化。が、中身はまだまだ現役。


昨年電池が切れるまではビシビシ動いていました。わたくし日差などは測ることがないので、正確なところは分かりませんが。正しい時間を知りたければスマホを見ればいいと思うよ?

電池が切れた後、コロナによる都市ロックダウンを受けて時計屋が閉まっていたので放置してしまっていたもの。

そろそろ電池交換するか電池抜いておかないと液漏れするんじゃないか心配になってきたので、仕方ないから自分でやろうと重い腰をあげた次第。

以下が手順であります。


0. 準備

まず、電池の切れた時計と交換用の電池、裏蓋を開ける道具を用意します。

時計用の電池は色々種類があって、微妙に電圧だったり高さだったり大きさが違う。ムーブメントによって合う電池は異なるので、事前にネットで調べて買いましょう。

時計用の工具は、Amazonでたくさん売ってます。こういうやつ↓

JOBSON(ジョブソン) 【22点 セット】時計工具 セット PRO 電池交換/ベルト調整 調整工具 JB1330 取扱説明書 [メーカー1年保証]
JOBSON(ジョブソン) 【22点 セット】時計工具 セット PRO 電池交換/ベルト調整 調整工具 JB1330 取扱説明書 [メーカー1年保証]
JOBSON(ジョブソン)


中にはちいちゃなドライバーとかちいちゃなハンマーとかギッシリ詰まっている。その割には結構安い。僕が買ったのは2000円くらいだったような。

あの日、ニコニコしながら届いたばかりの工具を机に広げた僕に向かってヨメさんが投げかけた、「時計屋さんゴッコ?」という言葉、僕は今でも忘れていないよ。そうだ、あの時の僕は、黙って下を向いて唇を噛み締めることしかできなかったんだ。


あと、こんな時計壊れてもいいや、という気持ちも用意しておいてください。必要以上に怖がらなくて良いけれど、そりゃあ素人がイジったら壊れちゃうことありますもん。僕は壊れたら泣いちゃう時計はお店で電池交換してます。

おっと、もうひとつ。大事なのはイジくる前にアルコールを飲まないこと。壊れてもいいや、と腹を括るのにアルコールは有効に作用してくれるけれど、飲んだら目がかすみますよ。祝杯は電池交換の後まで我慢だ!



1. 裏蓋を開ける。

裏蓋には、ねじ込み式やこじ開け式、ネジで止まっているものなどいくつか種類があります。ねじ込み式は難易度高め。

本時計はパカっとはまっているのを無理矢理こじ開けるタイプ。こじ開け位置は 6時。


FullSizeRender

こじ開け位置は時計によって異なります。シチズンさんは裏蓋に場所を記載してくれているのでありがたい(赤丸で囲んだ場所、⇒の右側に数字が書いてあります)。


FullSizeRender

コジアケを6時位置の隙間にぶすっと当ててテコの原理のイメージで動かすと、あっさり外れます。パカリ。

FullSizeRender

使い込んだ革ベルトの裏側が写っててすいません。やだ……!見ないで……!


2. 電池を抜く。

FullSizeRender

昔のクオーツムーブメント。スペーサーが金属だと安心感あります。

FullSizeRender

特に注意することないと思います。機械を触らないようにしてスッと抜く。

電池の上に端子が被さっている場合は、無理矢理外そうとして傷をつけないように注意しましょう。

3. 新しい電池を入れる。

電池と機械にはできるだけ触らないようにして、電池をセット。

FullSizeRender

電池は定番のSR926SW


前回電池交換をしたのは確か2018年なので、電池が2年くらいしか持っていない。古いからか。


4. 裏蓋を閉める。

FullSizeRender

グッと押すとパチンと音がして閉まります。ところで裏蓋には、Noli Metuere」という言葉が刻まれています。ノリ松浦さんて方の名前ではありません。

こちら、「恐るるなかれ」という意味のラテン語。ラテン語は無条件でおしゃれ。クラブラ・メールのブランドモットーだそう。図らずも、今日冒頭に僕からみなさんにお伝えしたメッセージとだいたいおんなじです。僕もそれが言いたかったんだよ。

5. さあ、やってみよう!

電池交換は習うより慣れろ、洗濯物は洗うより慣れろ、とは僕が凡そ40年かけて得た人生訓のひとつであります。あらやだ、2つ言っちゃった。

まずはやってみてはいかがでしょうか。ご自宅に子供の腕時計がある場合は、それからチャレンジしてみるのがおすすめ。

子供向けの腕時計はたいていムーブメントがスカスカで簡単、そしてたいてい安物なので、初めての電池交換にうってつけです。所詮他人の時計だしね、気楽〜。
何より、お父さんが時計直してくれた、という子供から向けられる尊敬の眼差しはプライスレス。なにかと失いがちな自信を取り戻させてくれることでしょう。

あちゃ〜子供にはパテックフィリップを受け継がせてしまったよう、という方は、おとなしく時計屋さんに行ってください。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計ランキング