わたくし、昨年からxiaomi miband 5グローバル版を使っています。

僕の左腕が腕時計のものであるのは相変わらずだけど、あの日以来、僕の右腕はmiband 5、キミのために空けてあるよ…!

miband 5は幅が細いので、右手首に着けっぱなしでもパソコン作業の邪魔になりにくいのがグッドでした。

ただ、1年近く使ってきたところ、最近になって急激に電池の持ちが悪くなってきた。つい数ヶ月前までは公称スペック通りの14日間近く持っていたのが、今じゃ10日間で充電が切れちゃう有様。ダメじゃん、キミの一番のセールスポイントは電池のロングライフだったじゃん。

まあ10日持てば充分っちゃ充分なんですが、先行き不透明な外出禁止の日々の中、生活に刺激が欲しかったという個人的事情もあり今月発売し始めたmiband 6を購入してみました。そう、僕は暇だったのだよ。

これがxiaomi miband 6だ!

じゃーん。

IMG_4963

心なしか、5よりもキラキラのプリズム感が増している。xiaomiさん、きっと儲かってるんでしょう。


IMG_4966

開封。内容は、miband 6本体、充電コード(USBだからコンセントに挿すにはアダプターを自分で用意する必要あります)。あと、うっすい説明書も付属していました。

xiaomi miband 5 vs miband6

ところで巷には、miband 5と比較してmiband 6の方が圧倒的に優れているmiband 6はmiband 5の上位機種である、という噂が出回っています。miband 5は、もはやオシマイなの?そんなあ…!

ということで、今日のテーマはこちら。

FullSizeRender

以下、10個のポイントから検討していきましょう。

【検証1】液晶サイズが1.1インチから1.56インチに大型化、且つ解像度がアップして格段に見やすくなったって、本当?

いや、0.4インチってキミ、誤差の範囲でしょ。ホラ、こう並べてみても、おんなじにしか見えないぞ!

IMG_4986
↑向かって左がmiband 6、右がmiband 5。

一緒じゃん!たいしたことない事象を殊更にアピールするなんて、どんぐりの背比べ的社内出世競争を勝ち抜いてきた上昇志向の強いサラリーマンの常套手段かな?

が、スクリーンをオンしてみると……

FullSizeRender
↑向かって左がmiband 6、右がmiband 5。


ホンマやぁぁぁぁ!


ディスプレイの横幅はともかく、ホームボタンが無くなった分大きくなったのは間違いないですね。

IMG_4987
↑良く見ると、miband 5(右側)の方にはホームボタンがうっすらある。

解像度の違いについては良くわかりません。
が、日付がmiband 5だとちいさくて読みにくかったのが、miband 6でははっきり読み取れるようになりました。助かる〜。かくして老眼者はらくらくフォンへの道を歩み始める。


【検証2】miband 6はSpO2を計測できるようになった。miband 5からの大きな進化であるって、本当?

いや、僕は前から疑問だったんだけど、そういうのmiband 5にも付いてなかった? ナントカO2計測ボタンって、見たことあるぞ!

IMG_4991

ホラ。この辺に……

IMG_4992

違った。VO2maxでした。でもVO2maxとは一体。


【検証3】アクティビティが増えた。使い勝手が良くなったぞ!って本当?

室内スケート、とかストレッチ、とか増えたのね。

しかし、検証もなにも、一切のアクティビティをしない僕にとっては何の意味も持たない。室内運動の雄・スクワットが追加されていないのは不満。

【検証4】ベルト・充電コードはmiband 5と互換性ある?

裏側の端子の配置は変わっているんだけど、充電コードはおんなじ。これは嬉しい。

IMG_4988
↑手前がmiband 6、奥がmiband 5。

ベルトが同じってことはすなわち、厚みも同じ。ただ、ワガママを言わせていただければ薄くして欲しかった。この厚みだと、シャツの袖には入らないんだよね。

【検証5】各種センサーの精度は向上した?

少なくとも歩数計の精度はmiband 5から変化ないと思います。

FullSizeRender
散歩してきましたが、カウントされた歩数はほとんど同じ。

ベビーカーを押していると、どんなに歩いても歩数をカウントしてくれないのよ。


【検証6】文字盤のカスタマイズは増えた?

僕が今般購入したmiband 6は中国版。miband 5はグローバル版だったので違うかもしれないけど、増えてますね。

miband 6で選択可能な文字盤は以下の感じ。オンラインゲームのキャラっぽいのが目立ちました。
スポンジボブがあるのはちょっと嬉しい。エヴァンゲリオンはもう無いのね…


FullSizeRender

FullSizeRender

【検証7】対応OSはiOS10以上と書いてあるけど、本当?

わたくしのiPhone6(無印、iOS12.5)だと、何をやってもペアリングできなかった。

しょうがないので会社から貸与されているiPhone7で試したところ、すんなりペアリングできました。


検証8】電池の持ちは変わらない?

解像度アップ、機能も増えたのにmiband 5と同じく14日間だそう。であれば、実質的には改善していると言えるでしょう。これから検証します。


検証9】着用感は改善した?

miband 5の時点から、ベルトの肌触りは良かった。変わっていないと思います。

ただ、心拍数やらストレスやら、きっちり計測するにはキツめに締める必要があるんだけど、微調整は効かない分、僕の場合はキツく締めると腕に跡が残り、痒くなる。これなんとかならないかしらん。Apple Watch6で人気になったソロループ的なものが出てくれたら嬉しいですな。


検証10】miband 5とmiband 6の重ね付けはおしゃれか?

今日は、検証のために右腕にmibandを2本着けていました。一本あたりが細いから、そんなに邪魔じゃなかった。

IMG_4979

あれれ、なんだか既視感。もしかしてこれは…!

FullSizeRender

そうです。グラディエーターです。ギャルに人気のグラディエーターサンダルはこんな感じだった記憶。溢れ出るグラディエーター感ときたらもう。
片腕に腕時計を複数本着用する行為のことを、ダブルリスティンググラディエータースタイルと呼ぶことにします。かっこい。

まとめ


1日しか使ってないので、他にも気づいた点が出てくるかもしれませんが、これだけは言えます。miband 5、キミの時代は終わった。

僕は南米の辺境国に住んでいるので、miband 6の購入代金は送料やらなんやらで9000円くらい。
が、おそらく日本だと5000円前後で手に入るんじゃないかと想像します。であれば、これから買うんならmiband 5ではないよね。miband 6になっちゃうよね。miband 5さん、おつかれっしたー!短い天下だったね!


とは言え、miband 5もまだまだ使える。

あーんmiband6が欲しいよう〜でも電池の持ちが悪くなったくらいでまだまだ使えるmiband 5を捨てるのは勿体ないよう〜グレタ女史に申し訳が立たないよう〜、とお悩みの方。いらっしゃいますよね?そんな貴方のために、僕には腹案があります。
  1. 黙ってmiband 6を購入する。
  2. おもむろに自分がそれまで使っていたmiband 5を外し、届いたmiband 6の箱に綺麗に仕舞い込む。とりかへばや物語的展開。この時、ペアリングを解除しておくこと、それからベルトは新しいものをmiband 5に装着すること。
  3. 配偶者に、「ハイ、miband 6だよ!ボクはmiband 5を使っているけど、是非キミにはmiband 6をと思って」と囁きながらmiband 5が入ったmiband 6の箱をプレゼントする。この時、ペアリングをしてあげて配偶者がMiFitのアプリ画面に「miband 5」という表示を目にしないように気をつける。
  4. 自分はmiband 6を使う。それでいて配偶者には、「キミのはmiband 6、ボクのはmiband 5。バージョンは違うけれどもお揃いだね、これも…ペアルックって言うのかな。なんだか、照れるな…」とニッコリ微笑みかける。
  5. 配偶者がSpO2測れないんだけどー、と言い出したら、「あれれ〜やっぱメイド・イン・チャイナだもんケシカランねー」、と言い切る。

こちらからは以上であります。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計ランキング