日経新聞のロレックスの記事、面白く拝見してましたが3回で終わりなのね。残念。


ついでに過去の日経記事も探してみたら、2021年6月30日付「ロレックス、価格2.5倍でも品薄」という記事がありました。そこに大変興味深い記述があったのでね、共有させてください。

ところで、ここでみなさんに問題です。

腕時計の転売益は課税対象になる?ならない?

わたくし、腕時計は実用品だから転売して利益が出ても課税対象にはならない、的な解説をどこかで目にした記憶があり、そういうもんだとばかり思ってました。

が、2021年6月30日付の日経記事「ロレックス、価格2.5倍でも品薄」によると、以下。

株式と違いロレックスのような時計を個人で売買したときに得た利益は課税対象になるのか。KPMG税理士法人の菅健一郎パートナーは「所得税法でも非常にグレーだ」と指摘している。
同法では、時価30万円を超える貴金属や貴石、工芸品などの売買については、売買益が50万円を超えていると所得税の課税対象になる。ただし、時計については明確な記載がない。継続的な転売をしていたりすると雑所得とみなされるケースがあるが、現物や現金でのやりとりであれば当局の目が届かない可能性もありそうだ。
グレーなんですって!「腕時計投資」なる言葉が一般的になってくると、税務署に目を付けられる日もくるかもしんないですね。


今日はブライトリングのエアロスペース


FullSizeRender

FullSizeRender 

FullSizeRender
針の夜光は生きている!

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計ランキング