ロリポップ、という種類のキャンディがありますよね。ペロペロキャンディみたいなタイプの棒が刺さってるスタイルの飴だと理解しています。チュッパチャップス的なもの。
そこから派生して、ロレックスさんのサブマリーナ文字盤にもドットインデックスとバーがくっ付いているものをロリポップダイヤルと呼ばれるレアなモデルがありましたね。

でね、僕は昔から疑問でした。ロリポップて。なんでそんな名前にしたのさ。ロリでポップだなんて、そんな…!ねえ?麦とホップじゃないんやで!

話は変わって、ロレアート、というのもちょっとドキッとするんです。僕は。ジラール・ペルゴさんのラグスポウォッチですね。きっと、ネイティブが「ロリとアート」を早口で発音したらロレアートになるはずだもんね、たぶん。どこのネイティブかは分かりませんが。

そんで、ロレアートなんですけど、復活した2017年当初はまだ頑張れば手が届きそうな感じでしたよね。たしか定価が100万円そこそこで、並行品は定価より結構安く売っていた印象。いまでは他と同様、おいそれと手を出せる値段じゃなくなってしまった。

ああーないものか。ロレアートに似た感じで、多角形に丸を重ねた立体的なベゼルを持った腕時計がないものか。ありますよ。

FullSizeRender
INOXを斜めにすれば…

INOXは六角形に丸を組み合わせたベゼルデザインですけどね、うむ、40度ほど斜めにしたらよく似ておる。
でもまあ、やはりビクトリノックスはタフネスの押し出しが強いのか、あんまり似ているという感じがしないんですよね。僕は好きです。INOX。

今日はビクトリノックスのINOX V


FullSizeRender
正確には、僕の持ってるのはレディースモデルのINOX V。

レディースといいながらサイズは38mmあるから充分。ノンデイトだから文字盤がシンメトリーでたまらん。

FullSizeRender

ノンデイトだけどリューズは時刻合わせで二段引く感触なので、デイト付きのムーブメントが載ってるけど敢えてデイトを文字盤から排除したと想像しています。美学。

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計ランキング