たとえ自分が間違っていたと理解していても、ごめん、と言うのは難しいですよね。それは、ひょうきんなお面をかぶって謝りに行く九州銘菓にわかせんぺいのCMが長年に亘って人気を博していることからも自明でしょう。まず言い訳しちゃうよね。

ところで、独立時計師・浅岡肇氏のクロノトーキョーの新作が発売されていたそうです。↓のメールで知りました。

FullSizeRender
ごめんと言えるのは偉いよ!

クラシックな横二つ目クロノグラフ。流行りのサーモンピンクがおしゃれですな。先週発売されたんだけど、メールマガジン登録していたけれどメールが送られていなかったため、発売日を逃した方々がいたのだそう。おそらくこれまで同様にxx月xx日から10分間限定とかで区切って予約販売していたんでしょう。まあ不満が出るよね。

クロノトーキョー、ぱっと見で完全にカッコいいです。いいなあ、一本手に取ってみたいなあ、とは思うんです。しかしながら、僕にとっては高級な部類に入るため、実物を見たことがないといまいち踏み切れない。それから、だいぶ見慣れて馴染んできた気もありますが「クロノ」とロゴが片仮名になってるのはどうなんだってのもまだ僕の中で消化しきれていない。

でも、こういうの覚えがあるんですよね。きっと数年後に、あの時買っときゃ良かったー、って後悔するパターンですよ。

今日はタグホイヤー フォーミュラ1  クロノグラフクオーツ


FullSizeRender


FullSizeRender

にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計ランキング