毎度時計と関係ないわたくしごとですが、ただいま妻と長女が試験のために海外遠征しとりまして。僕と下の子供ふたりが留守番中。

この機会を活かして自分の時計を並べてヨシヨシ拭き、そのついでにヨメさんの時計を拭いといてあげようかなと…

FullSizeRender
ハァー!かっこええ!

ヨメさんの時計がカッコよくてずるいので、不在期間中、わたくしが着けてあげることにしました。

今日はウブロ クラシックMDM

これなんて呼ぶんでしたっけ。昔のMDM時代のウブロ。クラシックで合ってたかな、、今で言うクラシックフュージョンの元ネタなんだよね。

FullSizeRender
33mmだけれど、メンズサイズ。

サイズバリエーションがありますが、こちらは直径33mmだったはず。オークションで入手して銀座のウブロのコンプリーションサービスに出したものの、想像以上に小さかったのでヨメさんにバレンタインのプレゼントとすることにしたのでした。チョコレートの代わりに、キミのために探して買ったんだよ、という言葉を添えて。

FullSizeRender

問題は、昔のウブロがラバーベルトを切らせるタイプであったこと。ラバーベルトを短くしたら最後、もはや長くはできない。

ということで、わたくし日和ってしまいまして。ヨメさんの腕周りにはガバガバだけど僕の腕周りにはギリいける、な16cmでチョッキンしてもらったのでした。

FullSizeRender
エレベーターに鏡があったので撮ってみました。小さいか…?ちいさいな!

小さいけれども、アリな気がしてくるから不思議。ウブロだからかしらん。ウブロのビッグネームが時計を大きく見せているのか。

FullSizeRender
リストショットだと小ささは感じないんですよね。でも一歩引いてみたらやはり小さいと思います。

分からないのは、昨日着けていたレビュートーメンもケース直径は同じ33mmなんですけど、その印象が全くない。今のところ、ケース形状とラグ幅に起因するというのがわたくしの結論です。

FullSizeRender

ケースはサテンとポリッシュの組み合わせで、これがピカピカして存在感あります。



IMG_2126


コンプリーションサービス時にケチって針を交換しなかったので、秒針が結構劣化している。でも劣化した針が逆にピカピカしてこれはこれでいいんじゃないかとわたくし考えております。


にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
にほんブログ村

時計ランキング