haochiのこそっと腕時計ブログ

腕時計、その他(スタバご当地マグ、ビールのラベル、など)収集癖のある30代中盤会社員です。腕時計、ヨメサンにばれないように、こっそりと。

カテゴリ: ハワイ

そういえばこのブログ、時計ブログの皮を被った、ハワイ豆知識もお伝えするやつ、でした。

でね、ファーマーズ・マーケットって、あるじゃない?オーガニックな女性が好きな、アレ。
ところで僕には、オーガニックという単語がいやらしい意味だと思い込んでいた時期が、あります。恥ずかしいことです。

話がもこみちに逸れました。
土曜日にカピオラニ・コミュニティ・カレッジで開催されてる、KCCファーマーズマーケットが有名です。
ただ、土曜日しかやってないもんだから。他の予定とバッティングしちゃって、泣く泣く諦めた方も、いらっしゃるんじゃないでしょうか。

そんな方にね、朗報!
いつの間にか、火曜日の夕方に、「KCCファーマーズマーケットナイト」が開催されるようになっていたのです。
「土曜日よりも店舗数は少ないけれど、混雑もなく、のんびり楽しめます」とかね、紹介されている。素敵!

でね、こないだ行ってみたんですが。
2015-11-25-10-34-35


2015-11-25-10-34-43


確かにね、店舗数、少なめ。混雑もね、していない。どちらかっつーと、閑散としている、と言っても過言ではない。過疎か!と。限界集落か!と。さすがに言い過ぎました。

たぶん、これから人気が出てきたら、もっと拡大していくのでしょう。

今行っとけばね、将来、大混雑のKCCファーマーズマーケットナイトを眺めながら、オレが昔来てた頃はもっとこぢんまりしてたんだけどな〜っつってね、通っぽさをアピール、できることでしょう。


今日は、セイコーのソーラー電波時計。

image


image


サンクス・ゴッド・イッツ・フライデー!
まあ、日曜日なんだけどね。今日も、TGIフライデーズ。

image


ふと思いついたんですがね、きっと、年末年始にハワイに行くというセレブレティな方、いらっしゃると思うんです。ズルい!

でもね、ハワイ伝道師としてはね、最近のハワイ情報を、みなさんに、お届け、しなきゃ!と。

まずはね、定番の、ヒルトンハワイアンビレッジについて。

あそこ、アリータワーとダイヤモンドヘッドタワーの間に、池、あるじゃない?

その池の、ペンギン。覚えている方、結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。

そう、ハワイで、ペンギン。

僕もね、彼らに会うためにハワイにきたんだ、とね、言っても、過言では、なかった。

なお、こんな池。

2015-11-25-04-50-24


アレレ?と。そうなんです。気付い、ちゃった方。なんて観察力!コナン君か!

そうなのです。ペンギンが、ペンギンが、いない!

僕もね、てっきり、雨が降ってるせいか、夕方だから宿舎に帰ったのかな〜なんてね、呑気なこと、考えてた。

で、翌日も、行ってみたのです。でもね。

2015-11-25-06-40-44


亀。

うーむ。んで、諦めて移動しようと思ったらね、隅っこの方にね、看板。

2015-11-24-10-02-53


つまりね、もう、ペンギン、ヒルトンには、いません!だって。そんなあ!ヒルトンの魅力、半減!


んで、代わりに何がいるか?

ペンギンさんの不在を背負って立つわけですから。そりゃあね、パンダ並みじゃないと。

そうは言っても、ワシントン条約とかあるだろうから、でもせめて、コアラレベルを引っ張ってきてもらわないと、釣り合いが取れないはず。

でね、コレ。
2015-11-24-10-03-15


亀ー!
でもね、他に書くことないからと言ってね、求愛行動を公表すること、ないんじゃないかな?

だってね、スンゲー恥ずかしいと思うんです。
僕は一所懸命なのにね、プーあいつ盛ってるぜークスクスー、とかね、言われてると思うと、ゾッとします。あんまりだ!

時計はね、事情があって昨日と同じ。着けてないので、割愛!

image


今日はね、本なんかレビューしてみようかしら、と。知的!

最近めっきりKindle派になっちゃってご無沙汰だった、電子書籍のガラパゴスがね、300ポイントあげるよ〜とメールしてきたから。じゃあ何か買ってみようかしら、と。鷹揚!

で、コレ買ったんです。

2015-06-24-07-32-43


「ハワイの教科書」400円。ポイント使って、100円。お買い得!

なによりね、教科書、だなんて。ハワイ博士を自称してる僕に対する、挑戦かな〜?と。
僕はね、ハワイ旅行するんだ〜、と言う話を聞くと、パック旅行でスケジュールが決まってる相手であっても、一方的に旅程をアドバイス、してきたのです。
おすすめレストランリスト、単に僕が行ってみたいだけのリストも含めて、送りつけてきたのです。

でね、パラパラと眺めてみたんです。
「ピンクラインはワイキキとアラモアナを結ぶワイキキトロリーのシャトル便」その情報、雑学?
「火の女神の名前はパレオじゃなくて、ペレ」
それ、あんまりうまくないけど。言いたかっただけなのは、分かる。

あとはね、ワイキキビーチが人工だとか、アロハシャツの柄は着物をイメージして作られた、とか、ありとあらゆるハワイ本に、書いてあることばっか、なんです。

正直ね、100円でも高えよ!と。紙媒体ならトイレの紙にできたのに、電子書籍だからマジ使えねえ!どこかの、ブログか!とね、罵声が、ココまで、喉元のココんとこまで、出かかっていたんです。

ところが。

2015-06-24-11-24-02


フムフムヌクヌクアプアプ。アレレ?フムフム、ヌクヌク、プアプア?いや、フムフム、ヌクヌク、アプアア。

このフムフムがね、ハワイ州の魚、なんだって!ですって!フムフム!

もうね、この電子書籍が、ほとんどその辺に転がってる情報をタダで集めた、出版社の懐をヌクヌクさせるためのものでも、どうでも、良くなっちゃいました。

しかもね、シュトメという、姑的な魚もいるんだって!ですって。

結果的にね、意外とこの本、気に入っちゃいました。チョロ〜いのです。

↑このページのトップヘ