haochiのこそっと腕時計ブログ

腕時計、その他(スタバご当地マグ、ビールのラベル、など)収集癖のある30代中盤会社員です。腕時計、ヨメサンにばれないように、こっそりと。

カテゴリ: コソッと購入

いやー終わりましたな!クリスマス。こちらは平穏でした。日本はどうだったのでしょうか。門前仲町あたりのキャバクラは、サンタ衣装に身を包んだギャル?達でさぞかし盛り上がったことでしょう。うーん楽しそう。

それはそうとして、今年の総括。と言っても、僕の腕周りにはあんまり変化が無いんです。
僕の身の回りのイベントは、海外に異動になったこと、マンションが火事になって焼け出されたこと、くらい。大過なく過ごせて良かったです。

2018年2月 ノモスのクラブ キャンパス38

IMG_1707

たぶん2018年1本目。クラブキャンバスなのかクラブキャンパスなのか、毎回混乱します。

ノモスはタンジェント、もうずいぶん前から欲しかったんですが、10万円切ったの見つけたら買おうと思っているうちにあれよあれよと定価が上がり、手を出せずにいました。が、楽天市場のかつぼやさんで値引きされているのを見かけ、3月末までという宣伝に釣られて決断。何故かタンジェントでは無くクラブを買ってしまいました。

詳細は別にレビューしたいと思っていますが、気に入っています。ただ、付属してきた純正ベルトが長かった。やっぱり僕くらいの細腕には38mmじゃなくて36mmが想定されているのかもしれません。が、デザインは38mmの方が好きなので、後悔はありません。でもサイズ感としては36mmだったかも。36mmは色味がピンクがかっていたから、オジサンにはキツかったんだ。とにかく、僕は後悔なんかしていないんだ!

2018年5月 トレーサー NERVの時計

IMG_1704


弟の家に送り付けたつもりが、実家に送ってしまいました。で、母親が開封、エヴァンゲリオンの時計買ったことがバレてしまった。アンタまだエヴァンゲリオン好きやったんやね〜(優しい目)と言ってくるオカンに対して、もう〜お母さんってば〜僕に届いた郵便物勝手に開けんといてよ!って怒る羽目になりました。この歳で。

つーかトレーサー、ルミノックスに並ぶ本格ミルスペックのミリタリーウォッチだと思っていました。が、最近読んだ時計雑誌ではシチズンのQ&Qの隣にファッションウォッチのカテゴリーとして紹介されていました。トレーサー、キミ、そうだったん?

2018年夏頃 ハミルトン レミントン

IMG_1703


ハミルトンのロゴはやっぱり筆記体だよね〜、ということで購入(追記:全然筆記体じゃありませんでした。全く、老眼ってのは恐ろしいものなのです)。ダブルネームになっているレミントンってのはよく分かりませんが、猟銃のマークなのかしら。

2018年夏頃 シチズン シリーズ8 807

IMG_1701


酔っ払って、つい入札ボタンを押してしまったもの。あるあるですな!

で、朝起きて、ベルトが壊れている、という説明書きに気づき、どっひゃあと青ざめたわけです。壊れてるって、どんなもんなのかしら。シチズンさんの肝入りであるシリーズ8はそんなやわな作りじゃない。きっと簡単に直ると信じています。まあ、ウチには801もあるので、そっちとベルトを共有すれば問題ないし。

2018年夏頃 セイコー プレザージュ サン&ムーン

IMG_1702


これも酔っ払って入札。なんで買ったのかしら。
絶対プレザージュじゃないんだけど、中学校の頃くらいに良く似たものを持っていたような儚い記憶があるんです。想像するに、ひとり酒の挙句ノスタルジーに浸って入札してしまったものと思われます。そういうあの頃を懐かしむだかやり直したいだかなんとか、なんとも言えない支離滅裂な気持ちになっちゃって、サン&ムーンを買っちゃったこと、以前にもあります。
わたくし、しばらく前から、90年代の名作アニメを見ながら酒を飲むと、一瞬でノスタルジックに切り替わる身体になってしまったのです。なお、僕が見ていたのは神秘の世界エルハザードOVAです。

2018年12月 ペキニエ

IMG_1706


フランスの新興メーカー、ペキニエ。凄いのも作ってるんだよね!でも、ネームバリューの低さゆえ中古品の相場が低い。品質と不釣り合いに安いんじゃないかと睨んでいます。特にクオーツモデル。仕上げはきっと値段以上のものに違いないと踏みました。なによりラグジュアリースポーツ、格好良いよね!

2018年12月 ポールスミス 

IMG_1705


本ブログで超オススメしました。オススメして以来ちょくちょく販売ページをチェックしてきましたが、全然誰も買わないんだもん!だもんて。だから僕が買ったんです。現物が届き次第、僕の審美眼の確からしさを皆さんに証明して差し上げます。ケース径33mm。

ノモス以外、いずれも現物は届いていません。年始に弟に会うので、その際に受け取る予定。ワクワク!

僕ね、ようやく分かりました。僕がこれまで、いかに独り善がりで、押し付けがましく、色んな人に迷惑をかけてきたのか。
なんと言ったら良いのか、うまくオブラートに包めるか自信がないんだけど、ホントね、なんつーか、興味ない音楽って、騒音と変わらないんですな!

ギターでポロポロポロリン的なやつ、ヨメサンがAmazonプライムでダウンロードしただのなんだの言いながら、ずっと流してるんです。一方最近の僕の気分は、専ら、YUIでして。頭の中で、サマーソングが流れている。ヘコむ毎日〜、って。そこにヨメサンが流す村治的なポロポロポロリンが邪魔してくる。
でね、分かったんですけど。聞きたくもない音楽、騒音とおんなじ。この気持ち、どうやってさりげなくそれとなくヨメサンに伝えればいいのか。

まずは、この持て余し気味の感情を楽天にぶつけてみることにしました。

IMG_8453

古いハミルトン。このロゴカッコ良いよね!頼りないフォント。レミントンだかなんだかとのWネーム。あれは猟銃のマークかしら。買っちゃいました。僕の実家にはこないだ一個送ったところだから、コレは弟の家に送付。ウフフ。

コレも狙っていました。

IMG_8444

テッラチエロマーレ。ハリウッドのゾンビ映画でブラッドピットが身に付けているとして売り出されてましたね。デザインはカッコ良いのもあるし質感も良さそうだけど、サイズがデカイのと何より定価が高いのがネックでした。中古で3万円台だったら試してみる価値あるかなと悩んでいたんですが、お買い物マラソンが始まった途端、売り切れてました。ヘコむわー。

セイコーのダイバーズの代名詞と言えば?

そう、ツナ缶。つまり、「外胴」こと、外胴プロテクター。ですよね?僕もそう思いました。やっぱ「外胴」だな、って。

IMG_6686

しかし、概して値段、高くない?プロスペックスのでも、4万円超。マリンマスターは超高い。そりゃあ、本格だからね、高いのは仕方ない。
そしてデカい。50mm超。「ミニツナ缶」でも、45.9mmらしい。そりゃあ、本格だからね、超デカい。

一個、アルバのアクアギア持ってますが、デカいです。外胴タイプですが、ラバー製のプロテクターのため劣化がひどい。

IMG_7148


まあ、そんなこんなで。本格ダイバーズウォッチなんて代物は、僕みたいな、ひ弱な丘ダイバーには縁がないということでしょう。

つーか、わたくし、丘なんて行ったこともないし。丘ダイバーですら、ない。つまりは部屋ダイバーか。
いやいや、僕の想像するダイブっつーのはもっと凄いものなのです。なんつーかこう、ズボッとフルフェイスのヘルメット被って、電脳世界でデスゲーム、的な。
翻って、僕がやってきたのは、せいぜい布団にダイブ、くらいか。最近ではヨメサンに怒られるからやってないし。実家であればコタツにもダイブも、できたんだけど、東京にはコタツのスペースが、ない。
そんな僕には、なんつーか、部屋ダイバーの称号すら、烏賊がましい、もとい、烏滸がましいのでは。むしろ僕なんて、ただの、部屋、みたいな。お部屋探しマストくん、みたいな。

そんなね、僕たち向けの、都会的な「外胴」があるの、ご存知でしょうか。まあ、僕が色んな人のブログを眺めて知っている範囲ですが。

ひとつは、たしか90年代のアルバの名品・オービタックス。

IMG_6648


詳しくは以下。超カッコ良い。


でもね、残念ながら、とうの昔に廃盤。最近の潔癖なみなさん。中古時計なんかダメな方、結構いらっしゃるんじゃないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、コレ。現行品のワイヤード。

IMG_6672


実売16000円くらいで手に入るみたい。つーことで、コソッと購入。僕が買ったのは、AGAJ407。

IMG_6640

実家に行ったついでに、買いました。ヨメサンにはバレっこない。ウフフ!

IMG_6641

直径は45mm。ラグがちゃんとあるのが良い。
でも、ラグが短いので、わりとすんなり手首に収まるサイズ。

IMG_6642

話は変わりますが、新幹線で551の蓬莱。定番ですな!ただ、臭いってことで、そろそろJRから禁止されちゃうという噂も聞きます。

IMG_6643

コレね、スイープ運針なんです。セイコーにもあったのね。

IMG_6644

ロゴはwired。日付が無くて左右対象になった文字盤もポイントが高い。

IMG_6645

防水は、20気圧。見た目だけなんですが、部屋ダイバーにはオーバースペック。

IMG_6646

ね?しっかり外胴。文字盤の色は、紺というかえもいわれぬ紫。気に入りました。

IMG_6647

うーん、昨日から熱が出ました。今病院。インフルエンザじゃなければいいんだけど。

そういえば、2週間くらい前に、ヨメサンが急に発熱した日がありまして。その日僕は、飲みの予定が入っていて、コース予約済みだったし、上司に誘われた会だったので早めに帰る!、っつって、飲みに行ったんです。
20時過ぎくらいにヨメサンから早く帰ってきてくれとメールは来ていたんですが、結局帰宅したのは22時過ぎ。ヨメサンが怒っていました。怒っているうちに熱が下がったとか言っていたので、じゃあ良かったじゃないか結果オーライだなあ、なんて思っていたんです。

そしたら、昨日はヨメサンが会社の飲み会だかなんかで。ちょうど逆の状況。僕が熱が超出たと連絡したら、早く帰ると言っていた。だけど、結局、帰ってきたのは23時半。
つまりね、わかりやすく仕返しをされたわけです。もうね、ふざけるんじゃないよと。期待させといて!カッカして、むしろ熱が上がりました。

そんな今日は、チュチマのメディック。

IMG_5369

コレ、2000年代の初めに発売されたもので、とっくの昔に生産終了したモデル。時々ネットで見かけては、カッコ良いなあと思ってたんです。

メディックとは何か?、ティーエスホリウチさんという時計屋さんのホームページで説明されていました。

IMG_5371

うーんカッコ良い。これ読んで、たまらなく欲しくなったんでした。
そう、人を思いやる気持ちを、忘れてはならないのだ!メディック良いこと言う。


IMG_5370


うーん、買っちゃいました。ヨメサンに、内緒で。

内緒で買う時、みなさんどうすれば良いか知ってますか?You know?そうだ、クロネコヤマトの営業所留めにすれば良いのだ!有能!

IMG_5034

箱が小さい。なんと言っても困るのは箱の隠し場所なのでね、嬉しい配慮です。さすがノモスさん、分かってらっしゃる。

IMG_5035

内箱は木製。

IMG_5036

さあ、どのノモスでしょうか?
おっと、反射してますな。不思議な光が入り込み、完全に肝心なところが隠れてしまっている。少年ジャンプに載っていた頃のTOLOVEる、かな?もしくは最近少年ジャンプ+で読めるダーリンなんちゃらフランキス、かな?

FullSizeRender

ということで、ノモスのクラブキャンバス38、でした。バイリンガルダイヤル、超カッコ良い。サイズも38で良かった。裏スケから覗くムーブメントがちいさくて寂しい気もしますが。

ヨメサンにバレたら時期的にもかなりマズいのでね、なにがなんでも隠し通したいと思います。どこかの会社の偽装行為とは違うのです。なんつってね!

FullSizeRender

と、いうことで、ヨメサンの注意を逸らすために、子供を連れて動物園に。

IMG_5117

ヘビクイワシ、超カッコ良いですなあ。一科一属一種。つまり、ヘビクイワシみたいは生き物はヘビクイワシしかいないのです。孤高!口を開けばおもねっちゃう僕としては、憧れます。かくありたいものです。

IMG_5119

なお、シャンシャンは見れてません。整理券間に合わなかった。テレンス・リー、じゃなかった、リー・リーは普通に見れました。

IMG_5130

↑このページのトップヘ