haochiのこそっと腕時計ブログ

腕時計、その他(スタバご当地マグ、ビールのラベル、など)収集癖のある30代中盤会社員です。腕時計、ヨメサンにばれないように、こっそりと。

カテゴリ: 今日の腕時計

頑張って早起きして、祝賀御列の儀の中継を見ました。わざわざ遠くから見に来た人や前の晩から並んだ人もいるんですなあ。しかしアナウンサーの実況、駅伝みたいでしたね。

今日は、シチズンのシリーズ8 802。

IMG_1600

IMG_1601

他人の合コンにオブザーバーとして参加しました。ワーとかキャーとかいやーんとか盛り上がっているテーブルをワインクーラーの隣に置かれた椅子に座って眺めながら、僕は持参した惣菜パンをもそもそ食べてる。僕が発言しようとすると、リーダー格と思われるチャラ男が、監督に許可貰ってないっしょ?肩壊しちゃうよ?、っつって、シィーとされる。

と、いう夢を見ました。我ながら一体なんの話をしているのか。わあ〜時計ブログなんだ〜参考になるかも〜、っつってブラウザを開いてみたら、唐突に中年男が見た昨日の夢の内容が書いてあるわけです。そんなん読まされる人は大変ですな。かわいそう!

今日は、ハミルトンのカーキサブ。レミントン。最近こちらは汗ばむ陽気が続いていて、そろそろ時計も衣替えの時期になってきました。

FullSizeRender

FullSizeRender

先日から、ロリータじゃなかった、ロータリーのrevelationをebayで探し回っています。昨日のわたくしの記事がみなさんのロータリー熱を上げてしまって、競争が激化しちゃうんじゃないかと心配していましたが、大丈夫みたいですな。

今日は、ブライトリングのコルト。クオーツ。

IMG_1592

IMG_1593

こんな記事がありました。

「若手社員の出張 エコノミー検討 トヨタ、「好待遇」是正へ」

変更対象は資格が主任職以下の社員で、20〜30代が多い。現行基準では渡航時間が10時間以上の出張では、ビジネスクラスを利用。見直し後は渡航時間の長さに関わらず、エコノミークラスの利用とする。<中略> 一方、部長や室長などの管理職については渡航時間が4時間以上、課長級の基幹職と主任職は10時間以上の出張で、いずれもビジネスクラスを利用しているが、今後も見直しはしない。
ということだそうです。他人様の会社内部の決まりに口出しする人はいないと思いますが、なんの意図でわざわざ発表したのかしら。

そして、この「渡航時間」の定義が、(1)一本のフライトで10時間、(2)乗り継ぎフライト合計で10時間、はたまた(3)フライト時間合計に乗り継ぎの場合のトランジットの待ち時間まで含めて10時間、のどれなのかが、わたし気になります。

今日は、シチズンのクラブラメール。コスモサイン。

FullSizeRender

FullSizeRender

今年の始めくらいに、年末年始のフライトを取っていたんです。が、色々と事情が変わった結果、大幅に旅程を変更しなきゃいけなくなりまして。日程の変更では対応できないので、一旦キャンセルしてチケット取り直すしかないなと。

しかし、航空券ってのは基本的にキャンセル料を払えば残金が返金されるものだと思っていましたが、一切返金しません、っつーのがあるんですな。LCCだったら分かりますが、堂々たるアメリカン航空なのに!ひどいよ。しかも、変更なら手数料だけですと言いながら、チケットの有効期間なるものがあり、当初の搭乗予定日から半年以内に限るとかなんとか。うむむ困りました。

今日は、ブライトリングのエアロスペース。

FullSizeRender

FullSizeRender


↑このページのトップヘ